« 2016年12月 | メイン

2017年01月19日

ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?

3月3日の発売まであと1ヶ月半後に迫った任天堂の新ハードSWITCHだが、1月21日には一般店舗での予約が始まり、23日には任天堂の公式通販「マイニンテンドーストア」での予約受付が開始される。

確実に手に入れるためにはどうするべきか、まとめてみた。

予約はいつから?

まず、予約開始時刻だがすでに発表している店舗によると1月21日土曜日朝9時で足並みを揃えていることから、任天堂からの通達でこの時間に統一しているものと思われる。

どの店を選ぶ?

店頭予約を狙うのであれば、開店前から並ぶのが良いだろう。あらかじめお店のサイトを確認するか電話で問い合わせて、当日に予約開始するか、どこに並ぶのか調べておこう。
家電量販店よりもトイザらスのようなおもちゃ屋のほうが早朝から並ぶ熱心なマニアが寄り付かず、若干有利か。

オンライン予約の場合は、入荷数が多く、サーバーが落ちにくく、それでいて人気のないショップを狙うといい。
また、今まで利用したことのないサイトの場合は事前に会員登録を済ませ、購入ボタンの配置などを把握しておこう。

続きを読む "ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?"

2017年01月16日

任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?

NINTENDO SWITCHの発売日と価格が発表された。2017年3月3日、税別29,980円。細かい仕様や、ソフトも多数発表され、あと2ヶ月も経たないうちに任天堂の新しいゲームを体験することができる。

また、SWITCHの発表と合わせて1月23日から任天堂自身が「マイニンテンドーストア」をオープンして、SWITCH本体を含めたハードウェア、ソフトウェアの販売を開始すると発表した。

switch2017.01-2

2つのポイント

発表の翌日から体験会も実施され、私も早速SWITCHに触れてみた。
携帯ゲーム機と見るにはいささか大きな本体だが、Wii Uゲームパッドで数百時間イカを操ってきた者の感覚としては小さく扱いやすいゲーム機だと感じた。ソフトも非常に魅力溢れるラインナップで、今から発売が待ち遠しい。

任天堂は何をSWITCHするのか?
ゲーム機の姿が明らかになった昨年10月の段階で書いたこの記事で私は、広い客層ではなくより狭く、ゲーマー向けにターゲットを絞るのではないかと予想していたが、紹介されたラインナップを見るとやはりその傾向があるようだ。会場の客層も、20代男性を中心にとしており、ファミリー層が普段の任天堂の体験会よりも少なく感じた。

もちろん、最大の話題作であるSplatoon2や、新しいインタフェイスを活用した同時発売タイトル1-2-SWITCHなどの発表も衝撃的だったが、「ゲーマー向け」「直販」という2点が任天堂とSWITCHの将来を占う上で重要なポイントだと感じた。

続きを読む "任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?"

2017年01月01日

2016年に観た映画ランキング

2015年は映画の当たり年だったが、2016年はそれ以上だった。
人生初の3桁鑑賞に到達しそうなペースだったが、後半で映画館から遠のいて最終的に94回鑑賞した。作品数としては26作品。

26作品で、94回ってなんかおかしくない?????と思われるだろうが、自分でもおかしいと思う。
思い入れの強すぎる作品が多くて作品の優劣で順番を付けられないので、鑑賞回数で順位をつけてみた。

続きを読む "2016年に観た映画ランキング"

- N-Styles -