« 図解:Wiiファームウェア更新でSDカードからWiiウェアやバーチャルコンソールを起動可能に | メイン | 現行ゲーム機で国内ミリオンを達成した40のハードとソフト »

2009年04月01日

通話機能を搭載!「二ンテンドーDSPhone」を発売



エイプリルフール用の記事です。

堂は携帯ゲーム機「二ンテンドーDS」に通話機能を搭載した「二ンテンドーDSPhone」を発売すると発表した。

本体の仕様は、現在販売中の二ンテンドーDSiとほぼ同等だが、アドオンシステムによりクリアな通話が出来るようになった。「二ンテンドーDS Air」のような薄型ではない。

今回、極秘で試作機の入手に成功したので写真付きで紹介したい。


出オチ感が否めない

試作機なので正式なパッケージではない。

アンバランスにもほどがある

大きな通話用アタッチメントが目を引く。

頑張って描いた

ダイヤルはタッチパネルで操作
通話料は二ンテンドーポイントカードで支払い可能になるようだ。

これは実際に通話できるぞ!

内線通話用アタッチメントも付属する。こちらは通話料無料。
延長ケーブルも付属するが、ケーブルの延長は若干面倒なところが気になる。

右足で糸を引っ張りながら撮影した

実際に動作を確認してみたが、通常の通話と比べると若干こもったような音声になった。
また、見通しの良い場所でしか通話できないため、延長ケーブルを使用すれば内線通話は約50mまで可能だが、屋外や体育館のような広い場所が必要となるだろう。

気になる発売日については、今世紀中に発表を行うとしている。続報が楽しみだ。

関連記事
2008年4月1日薄くて軽い「二ンテンドーDS Air」を発売
2007年4月1日Wiiiのカラーバリエーションにブラックが追加!
2007年4月1日Wiiiに川島教授がやってくる!
2006年4月1日NITENDO DS Lightが発売に
2006年4月1日NITENDO DS Writeが発売に
2006年4月1日NITENDO DS Heavyが発売に




コメント

ギコハハハ

これは買いですね。

価格も気になるところですね~?

滑るってこういう事を言うんですね。

なんというやっつけネタ。

だがそれがいい。

マイクとスピーカーがすでに内蔵されてるはずのDSiなのに、あえて「通話用アタッチメント」を付属させるとはw

なんというオーバーテクノロジー・・・

毎年よくこんなに開発費出せるなぁ

試作機を手に入れるとかすげー
どんなコネクション持ってるんだ

やっぱりきやがったwww

さすがです(笑)
買いですね(笑笑笑)

この人、相変わらずだだスベリしてるわ…。

ちょっと・・・いくらなんでも・・・なんでしょう、この手抜き感は!!!
でも笑っちゃったので、完敗です。

今年も期待してました!!内線通話用アダプダに枯れた技術を取り入れるとは流石任天堂です(笑

2年連続で辷るなよ・・・

やっぱり「秘」が書けてないんですねw

手作り感のする温かみのある商品だなあ

このアタッチメントは欲しい!!
今持ってる機種に取り付けて使えるようにして欲しいなぁ

これはすごい。
ダイヤル式タッチ操作とか、意味が分からないところがすごい。

来年はそろそろWiiネタかしら?

枯れた技術にも程度ってもんがあるだろjk・・・

来年はそろそろWiiネタかしら?

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -