2004年12月01日

いまのところはここまで


スポンサーリンク

当時の雰囲気そのままに以前掲載していた記事を掘り起こしてほとんど文章をも改めずに掲載してみた。当時書いたのは2000年末まで。64DDやGBなども書こうと思っていたが、止まっている状態だ。頃合いをみて続きを書こうかと思っている。

タイトルに21世紀とあるのに20世紀で終わっているのはご愛敬。

カテゴリ表示で読むと一気に読めます。上下逆順だけど


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2004年12月01日:明日発売!NINTENDO DS
2004年12月01日:任天堂の20世紀、任天堂の21世紀 12章:NINTENDO64 2000年(2)

最新記事
2018年01月19日:ダンボールとゲーム機の融合、NINTENDO LABOのここがすごい
2017年12月31日:2017年、よかったもの
2017年12月27日:Google HomeはAmazon Echoよりも優秀(いまのところ)
2017年12月15日:「スターウォーズ 最後のジェダイ」を2回観た(ネタバレなし)
2017年11月03日:スーパーマリオオデッセイの発売に寄せて
2017年10月18日:マリオカートVRに新たなエンターテインメントの可能性をみた
2017年08月31日:会場を借りて誕生日パーティを開いた
2017年07月07日:私はキンプラに殺された
2017年06月30日:任天堂株主総会レポート2017
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった



- N-Styles -