2010年08月18日

幼児ウケが異常に良いiPhoneアプリ


スポンサーリンク

定番アプリを中心に、iPhoneの有料アプリに色々と手を出してみたが、いくつか「これはすごい」と思えるものがあったので紹介したい。

SmackTalk!は、話しかけた内容を画面の中の動物がそのままオウム返しするだけのシンプルなiPhoneアプリだ。

IMG_0087.jpg

はっきり言って5分も触っていれば飽きる内容なのだが、親戚の2歳児に触らせてみたところ、良い反応をした。というか、狂ったように喜んでいた。

話しかけると動物ボイスに変換されてすぐにオウム返しするだけなので、ボタン操作が不要。2歳児でも十分に楽しめる。操作方法を教える必要もない。動物は口をモゴモゴと動かすので見た目も楽しい。

IMG_0088.jpgIMG_0089.jpg

画面の真ん中あたりで左右にフリックさせると別の動物に切り替わる。
ハムスター、ビーグル犬、ネコ、チワワの4体。

動物の種類でオウム返しの声が違う。正確に言うと、音程と読み上げ速度が違う。
二本指でピンチすることで音程(Pitch)と速度(Speed)の調整ができて、画面下の数字ボタンをホールドしながら発音することで定形音をセットできるが、そのあたりの機能は使う必要はない。基本的に話しかけるか、動物を切り替えるだけで十分楽しめる。

IMG_0085.jpgIMG_0091.jpg

大人たちが夕食の支度でバタバタしているのに、遊んで欲しくて暴れていたがiPhoneを渡すとおとなしく数十分話しかけ続けていた。翌日には自分がiPhoneを触っていると「ねこちゃん貸してー」と言ってiPhoneを奪っていったぐらい気に入っていた。

SmackTalk!は、子持ちならもちろん、年に数回程度しか子供に会わない人でも115円なら十分元が取れるアプリだと思う。超おすすめ。iPhoneを乱暴に扱われる可能性があるのでシリコン製カバーと併用するといい。
大人でも、飲み会の席などで「iPhoneって何が出来るの?」と聞かれたときに見せるアプリとしては十分役に立つと思う。シンプルなので説明が不要だし、かわいいからウケがいい。


関連記事
iPhone4のフラッシュ撮影で謎の物体が写る現象
iPhone TIPS:パスワードを何度も間違えてロックされた時の対処法
iPhone4を買った


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2010年09月02日:不都合な発表をする際の「都合の悪いことは伏せるメソッド」と「全部反論メソッド」
2010年08月08日:アンケート結果を疑ってみよう

最新記事
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
2016年12月31日:2016年買ってよかったもの
2016年12月24日:ドイツの週刊誌に私の記事が掲載されました
2016年12月18日:スーパーマリオランはNINTENDO Switchへの呼び水となるか
2016年12月09日:FF15の究極のカップヌードルを作った


コメント

iPhoneほか、スマートフォンのウィルス事情はどうなんでしょ?

DSだとエレクトロプランクトンあたりかな?
ただ画像が実際の動物の方が幼児にはうけがよさそうですね。

って、そんなことよりタイトル見て
「もう子供もできてんのか、このリア充がっ!」
と、思いました・・・スンマセンw

このアプリ、特にかみさんに受けが良いです。
喋ったことを声色を変えてオウム返しされるだけなのに、動物の愛らしい仕草とマッチして楽しませてくれます。
かみさんは、自分の喋ったことをオウム返しされて反応した「アハハハハッ」といった笑い声を再びオウム返しされて笑い、突っ込んだりした言葉のオウム返しに笑いが止まらないという無限連鎖に陥る始末。

これやってれば幼女にもてもて(*´д`*)

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -