2010年01月24日

「みんなのおすすめセレクション」は本当におすすめなのか?


スポンサーリンク

Wiiチャンネルの「みんなのニンテンドーチャンネル」内で行っている「みんなのおすすめ」でユーザから集められた意見をもとに、評価の高いソフトを廉価版でリリースする「みんなのおすすめセレクション」が2月25日に発売される。全7タイトル、2800円。

「みんなのおすすめ」では、1時間以上プレイしたWiiソフト(ダウンロードソフト含む)を1度だけ評価が可能で、主にプレイした人の年齢、性別、どれくらいおすすめ出来るか、どういうときに遊ぶかを評価できる。おすすめ度はスライドバーで決めるため、数値化された点数は画面にでないが、実際には1~100の100段階になっているようだ。
評価画面

投票の平均が一定以上だとブロンズ~プラチナの4段階のランクが付けられる。80点以上でブロンズ、85点以上でシルバー、90点以上でゴールド、95点以上でプラチナとなるが、投票数が一定以上(全ソフトに対する投票数の0.1%以上)を満たさないと点数が高くてもランクなしになる。これは毎週水曜日に集計され、一度プラチナになったタイトルも、平均点が下がったり、投票数が0.1%以下に割り込むと、ランクが格下げされたり、ランク自体が消滅したりする。実際、「テイルズ オブ グレイセス」が一時期プラチナランクだったが、現在はゴールドランクに落ちている。

スライドバー形式での投票なので、みんながほぼ右端(とてもおすすめ)にかなり近い位置で投票しないとプラチナ(95点以上)にならない。自分の場合、見た目上は無段階評価になるスライドバーでの評価はどうも右端が心理的に選びにくく、かなり良いと思ったソフトでも少し左側、90~95点ぐらいをつけてしまう。そういった心理も影響しているのかどうかは分からないが、おすすめタイトル機能が2009年7月にサービスインして半年が過ぎてもプラチナタイトルは「428~封鎖された渋谷で~」の1本しかない(2010年1月20日発表分)

今回のみんなのおすすめセレクションでは、プラチナ1本、ゴールド/シルバー/ブロンズ各2本の7タイトルが選ばれた。そのラインナップを見ると確かにネット上でも評判がよく、そのセレクションは納得できる感じだ。

そうなると、逆に選ばれなかったタイトルが気になる。みんなのおすすめセレクションは本当におすすめなんだろうか?もっと選ぶべきタイトルがあるのではないだろうか?

というわけで、どのようなタイトルにおすすめランクがついたのか調べてみた。2010年1月20日発表分でのランクなので、今後変動する。リンクがついているのが今回のセレクション作品。リンク先はamazon。

ランクタイトル種類メーカー
プラチナ428~封鎖された渋谷で~Wiiディスクセガ
ゴールドテイルズ オブ グレイセスWiiディスクバンダイナムコゲームス
ゴールドNew スーパーマリオブラザーズ WiiWiiディスク任天堂
ゴールドWii Fit PlusWiiディスク任天堂
ゴールドモンスターハンター3Wiiディスクカプコン
ゴールドWii Sports ResortWiiディスク任天堂
ゴールド朧村正Wiiディスクマーベラスエンターテイメント
ゴールドワンピースアンリミテッドクルーズ
エピソード2 目覚める勇者
Wiiディスクバンダイナムコゲームス
ゴールド大乱闘スマッシュブラザーズXWiiディスク任天堂
シルバー戦国無双3Wiiディスクコーエー
シルバー乱戦!ポケモンスクランブルWiiウェアポケモン
シルバーアークライズ ファンタジアWiiディスクマーベラスエンターテイメント
シルバーモンスターハンターGWiiディスクカプコン
シルバーゼルダの伝説 ムジュラの仮面NINTENDO64任天堂
シルバー実況パワフルプロ野球NEXTWiiディスクコナミ
シルバーWiiであそぶピクミンWiiディスク任天堂
シルバーニンテンドウオールスター!
大乱闘スマッシュブラザーズ
NINTENDO64任天堂
シルバー太鼓の達人WiiWiiディスクバンダイナムコゲームス
シルバー街へいこうよ どうぶつの森Wiiディスク任天堂
シルバーファミリースキー
ワールドスキー&スノーボード
Wiiディスクバンダイナムコゲームス
シルバーロックマン9 野望の復活!!Wiiウェアカプコン
シルバーワンピースアンリミテッドクルーズ
エピソード1 波に揺れる秘宝
Wiiディスクバンダイナムコゲームス
シルバー実況パワフルプロ野球15Wiiディスクコナミ
シルバースーパーマリオRPGスーパーファミコン任天堂
シルバースーパーマリオスタジアム
ファミリーベースボール
Wiiディスク任天堂
シルバーマリオカートWiiWiiディスク任天堂
シルバーウイニングイレブン プレーメーカー2008Wiiディスクコナミ
シルバーファミリースキーWiiディスクバンダイナムコゲームス
シルバー実況パワフルプロ野球Wii決定版Wiiディスクコナミ
シルバーWii FitWiiディスク任天堂
シルバー戦国BASARA2 英雄外伝(HEROES) ダブルパックWiiディスクカプコン
シルバースーパーマリオギャラクシーWiiディスク任天堂
シルバーバイオハザードWii editionWiiディスクカプコン
シルバーゼルダの伝説 時のオカリナNINTENDO64任天堂
シルバーゼルダの伝説 トワイライトプリンセスWiiディスク任天堂
ブロンズ光と闇の姫君と世界征服の塔
ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
Wiiウェアスクウェア・エニックス
ブロンズWiiであそぶ マリオテニスGCWiiディスク任天堂
ブロンズWiiであそぶ ピクミンWiiディスク任天堂
ブロンズカラオケJOYSOUND WiiWiiディスクハドソン
ブロンズみんなのポケモン牧場 プラチナ対応版Wiiウェアポケモン
ブロンズWii MusicWiiディスク任天堂
ブロンズWi-Fi8人バトル ボンバーマンWiiウェアハドソン
ブロンズDISASTER DAY OF CRISISWiiディスク任天堂
ブロンズGRADIUS ReBirthWiiウェアコナミ
ブロンズ零~月蝕の仮面~Wiiディスク任天堂
ブロンズテイルズ オブ シンフォニア
-ラタトスクの騎士-
Wiiディスクバンダイナムコゲームス
ブロンズ突撃!! ファミコンウォーズVSWiiディスク任天堂
ブロンズ星のカービィ64NINTENDO64任天堂
ブロンズことばのパズル もじぴったんWiiWiiウェアバンダイナムコゲームス
ブロンズ小さな王様と約束の国
ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
Wiiウェアスクウェア・エニックス
ブロンズDr.MARIO & 細菌撲滅Wiiウェア任天堂
ブロンズみんなの常識力テレビWiiディスク任天堂
ブロンズメトロイドプライム3 コラプションWiiディスク任天堂
ブロンズNO MORE HEROESWiiディスクマーベラスエンターテイメント
ブロンズポケモンスナップNINTENDO64ポケモン
ブロンズNARUTO-ナルト-疾風伝 激闘忍者大戦!EX2Wiiディスクタカラトミー
ブロンズみんなのニンテンドーチャンネルWiiチャンネル任天堂
ブロンズマリオ&ソニック AT 北京オリンピックWiiディスク任天堂
ブロンズバイオハザード アンブレラ・クロニクルズWiiディスクカプコン
ブロンズ宝島Z バルバロスの秘宝Wiiディスクカプコン
ブロンズスーパードンキーコング2
ディクシー&ディディー
スーパーファミコン任天堂
ブロンズイースI・IIPCエンジン日本ファルコム
ブロンズドラゴンボールZ スパーキング!メテオWiiディスクバンダイナムコゲームス
ブロンズスーパーメトロイドスーパーファミコン任天堂
ブロンズぷよぷよ!Wiiディスクセガ
ブロンズ不思議のダンジョン2 風来のシレンスーパーファミコンチュンソフト
ブロンズ桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻!Wiiディスクハドソン
ブロンズマリオストーリーNINTENDO64任天堂
ブロンズワンピースアンリミテッドアドベンチャーWiiディスクバンダイナムコゲームス
ブロンズスターフォックス64NINTENDO64任天堂
ブロンズファイアーエムブレム 暁の女神Wiiディスク任天堂
ブロンズファイアーエムブレム 聖戦の系譜スーパーファミコン任天堂
ブロンズWii SportsWiiディスク任天堂
ブロンズスーパーマリオブラザーズファミリーコンピュータ任天堂
ブロンズスーパーマリオワールドスーパーファミコン任天堂
ブロンズゼルダの伝説 神々のトライフォーススーパーファミコン任天堂

※各ランク内での並び順は発売が新しい順

比較的古いタイトルが少ないのはこのサービス自体が2009年7月に始まったため。過去のソフトについてもさかのぼって評価可能だが、わざわざ以前のタイトルを評価する人は少ないのだろう。

表をみると合計76タイトルだが、「みんなのニンテンドーチャンネル」はゲームとはいえないので全75タイトル。75タイトルのうち7タイトルが廉価版として発売するわけだ。

しかし、よく見るとダウンロード用ソフトが多く含まれ、パッケージソフトが75タイトルあるわけではない。内訳は以下の通り

ソフトのタイプおすすめ本数全ソフト数おすすめ率
Wiiディスク5034814.37%
Wiiウェア91645.89%
ファミリーコンピュータ11300.77%
スーパーファミコン76610.61%
NINTENDO6471643.75%
マスターシステム0150.00%
メガドライブ0900.00%
PCエンジン11250.80%
NEOGEO0220.00%
MSX0100.00%
アーケード0620.00%
合計7510487.16%

(全ソフト数は2009年末時点)

Wiiディスクのタイトルは50本だが、今回のセレクションは任天堂タイトルを外しているようなので、対象は28タイトル。

さらに過去のデータが入った野球ゲームや、すでに廉価版がリリース済みの作品、過去半年に発売されたばかりの作品、周辺機器同梱版などを外すと今回のセレクションの対象になるのは12~15タイトルぐらいだろうか?その中で、プラチナ、ゴールド、シルバーは可能な限り今回のセレクションに含めていて、一番数が多いはずのブロンズタイトルは2作品だけになっている。ほぼ上位から順に選んでいる感じだといえるだろう。

それにしてもNINTENDO64タイトルのおすすめ率が高い。価格の割にボリュームがあるからだろうか?メガドライブがんばれ、超がんばれ。

#2010/01/30一部訂正


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2010年01月30日:ポケットモンスター新作は今年発売
2010年01月23日:アバター:ネットゲーム中毒患者の末路がそこに

最新記事
2017年07月07日:私はキンプラに殺された
2017年06月30日:任天堂株主総会レポート2017
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?


コメント

428は自分もやりました。
サウンドノベル初体験でしたが、とてもオススメです。
小説でも映画でも無い、ゲームだからこそできた
臨場感、というか“魅せ方”が秀逸です。
未プレイの方はこの機会にぜひ!
ちなみに“閉鎖”ではなく、“封鎖”です。

スーパードンキーコング2は64じゃないですよ。

自分はPS3でやりましたが、428はやった人すべてが面白いというみたいですね。
プラチナナ評価なのも納得がいきます。

428はなかなか中古の値段が下がらなかったのですが、これを機会にプレイする人が増えるとうれしいですね。

そういえば最近RSSが更新されないのですが、URLが変更になったんでしょうか?

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -