2010年01月30日

ポケットモンスター新作は今年発売


スポンサーリンク

任天堂は1月29日に都内で2010年3月期第3四半期決算発表会を開催し、その席上でポケットモンスターシリーズの最新作を2010年に発売することを発表した。

ハードはニンテンドーDSで、タイトルや発売時期等はすべて不明。リメイクやバリエーションを除くと、2006年9 月28日にポケットモンスターダイヤモンド・パールが発売されておよそ4年ぶりの新作となる。

舞台タイトル発売年ハード
カントー地方1996年ゲームボーイ
1996年ゲームボーイ
1996年ゲームボーイ
ピカチュウ1998年ゲームボーイ
ファイアレッド2004年ゲームボーイアドバンス
リーフグリーン2004年ゲームボーイアドバンス
ジョウト地方1999年ゲームボーイカラー
1999年ゲームボーイカラー
クリスタル2000年ゲームボーイカラー
ハートゴールド2009年ニンテンドーDS
ソウルシルバー2009年ニンテンドーDS
ホウエン地方ルビー2002年ゲームボーイアドバンス
サファイア2002年ゲームボーイアドバンス
エメラルド2004年ゲームボーイアドバンス
シンオウ地方ダイヤモンド2006年ニンテンドーDS
パール2006年ニンテンドーDS
プラチナ2008年ニンテンドーDS
??????2010年ニンテンドーDS
???2010年ニンテンドーDS

前作と同一ハードで新作が発売されるのは今回が初めて。おそらく2バリエーションの発売となると思われるが、これで本編が5シリーズ目、18/19本目となる。多いなー。今までの流れだと、新作発売の翌年か翌々年ぐらいに3バリエーション目が発売されて、その次に2シリーズ前のリメイクが最新ハードで発売されることになる。

新作は次世代DSで発売されると思っていたのだが、現行のDSで発売されるのは意外。今のところDS発売としているが、金銀の時のようにあとになって新型DSに対応(現行DSでも動作可能)という展開もアリだと思うが、どうだろうか。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2010年02月24日:裁判員候補に選ばれて裁判員選任手続きに行ってきた
2010年01月24日:「みんなのおすすめセレクション」は本当におすすめなのか?

最新記事
2021年03月11日:シンエヴァを鑑賞した人たちを鑑賞した[ややネタバレあり]
2021年02月12日:藤子・F・不二雄「ノスタル爺」を読み解く
2021年01月18日:「呪術廻戦」単行本での加筆修正一覧(15巻まで)
2020年09月28日:「2.5次元の誘惑」がとにかく熱い
2020年04月08日:緊急事態宣言が発令された日の雑感
2020年04月05日:24年前、真賀田四季は「他人と実際に握手をすることでさえ、特別なことになる」と言った
2019年11月20日:例の裁判の判決を傍聴した
2019年09月18日:2019年の誕生日
2019年08月01日:衝撃的ニュースのあとに攻撃対象を探すのはやめよう
2019年07月11日:なぜSwitch Liteは7月に発表され、TVモードが削除されたのか


コメント

金・銀・クリスタルの場合はクリスタルのみGBC専用ソフトで、金・銀はGB用ソフトとしてGBC本体の一年一ヶ月後に発売されたようです。
ですので金・銀は同一ハードで発売されたポケモン本編の新作といえるでしょう。

本文にも書いていますが、金銀はゲームボーイカラー「専用」ではなく「対応」ソフトでした。
ゲームボーイでも動くけど、カラーだと多くの色数でプレイできるソフトです。
今度の新作もそのパターンが考えられるというお話でした。

最近任天堂は人気キャラに頼りすぎて、まったく新しいゲームが出ていない。やる気がもうなくなったのだろうか。


- N-Styles -