2007年09月01日

バーチャルコンソール9月のラインナップ発表。ついに「罪と罰」が登場


スポンサーリンク

Wiiでゲームを有料でダウンロードして遊べるバーチャルコンソールの9月分のラインナップが発表された

今月の目玉はNINTENDO64ソフト「罪と罰 ~地球(ほし)の継承者~」!2000年11月21日に発売されたシューティングゲームで、売り上げは非常に控えめではあったが、熱狂的なファンが多く、NINTENDO64ファンの間では語りぐさになっている作品だ。開発は硬派なアクション/シューティングゲームに定評のあるトレジャー。操作方法は若干特殊で、3Dスティックで照準を、Cボタンユニットで主人公の移動を行う。基本的には自動奥スクロールで、ゲーセンにあるガンシューティングと同じ画面構成でカメラが主人公よりも後方にあるような感じだ。

何が何だかよく分からないストーリや、男だか女だかよく分からない登場人物や、風呂敷広げすぎだろと思えなくもない結末も魅力的だったりそうでなかったりするわけだが、このゲームのいちばんの見所はステージ2-2の海上空中戦だ。ものすごいセンスのとんでもない映像を見せつけられ、心臓を打ち抜かれる思いをするだろう。無理矢理文字で表現すると「超能力で浮いた床が主人公を乗せて空母の周りを飛び回り、生身の体で戦闘機を撃ち落としまくり、ミサイルをカタナで打ち返しまくり」といった感じ。シチュエーションも異常だが、それ以上にカメラワークが異常で、画面の上半分が海、下半分が空なんて場面もある。下手すると酔う。とにかく、NINTENDO64とは思えない魅せる映像が盛りだくさんの名作なので是非ともプレイしてほしい。

今月は、ついにNEOGEOのソフトも登場!ほかにも話題になりそうなソフトが盛りだくさんだ。


ソフト名リリース日メーカーポイント
ファミリーコンピュータ
バトルシティー2007年9月4日バンダイナムコゲームス500
マッハライダー2007年9月4日任天堂500
燃えろ!!プロ野球2007年9月ジャレコ500
ドルアーガの塔2007年9月バンダイナムコゲームス500
スーパーファミコン
スーパーメトロイド2007年9月任天堂800
グラディウスIII2007年9月KONAMI800
NINTENDO64
罪と罰 ~地球(ほし)の継承者~2007年9月任天堂1,000
メガドライブ
ゴールデンアックスIII2007年9月4日セガ600
チェルノブ2007年9月パオン600
スーパーサンダーブレード2007年9月セガ600
ランドストーカー 皇帝の財宝2007年9月セガ700
PCエンジン
レジェンド・オブ・ヒーロー・トンマ2007年9月4日アイレムソフト600
オーバーライド2007年9月4日Gモード600
沙羅曼蛇2007年9月KONAMI600
ガイフレーム2007年9月ハドソン600
出たな!! ツインビー2007年9月KONAMI600
NEOGEO
餓狼伝説 ~宿命の闘い~2007年9月D4エンタープライズ900
ワールドヒーローズ2007年9月D4エンタープライズ900
マジシャンロード2007年9月D4エンタープライズ900
MSX
EGGY2007年秋以降D4エンタープライズ700
ALESTE2007年秋以降D4エンタープライズ800


2007年春予定だったのに、いつの間にか2007年秋予定となっているMSXのことはとりあえずおいといて、今月のラインナップはとにかく濃い。特にファミコンはどれもが色んな意味で有名な作品ばかり。バトルシティはなぜかスターフォックスアサルトにおまけで収録されちゃったりもした戦車ゲーム。マッハライダーは「F1レース」(ファミコン)を進化させたような内容のバイクレースゲームで、任天堂社長の岩田氏がHAL研在籍時に開発に携わっている。燃えろ!!プロ野球(通称燃えプロ)は、審判が生声だったり、バントでホームランだったりする迷作野球ゲーム。ドルアーガの塔は当時のアーケードで一大ムーブメントを起こしたダンジョンアクション。数を稼ぐためのどうでもいい作品ではなく、珠玉の名作ばかり。素晴らしい。

スーパーファミコンもスーパーメトロイドとグラディウスIIIの2作品だけで数は少ないものの、両方とも大ヒットを記録した名作。メガドライブでは「大魔界村」以来、久しぶりにセガ以外の作品「チェルノブ」が登場。発売元はパオンになっているが、本来はデータイースト(倒産)の作品。チェルノブイリ原子力発電所事故の2年後にリリースされ、原発事故の影響で特殊能力を手に入れた炭坑夫が主人公に、どう考えてもチェルノブイリを連想させるタイトルということで、当時もヤバいと言われていたソフトだ。まさか、バーチャルコンソールでこのソフトを見ることが出来るとは…。

今月初登場となるNEOGEOは、今でもKOFシリーズでキャラクタが流用され続けている餓狼伝説がいきなりリリースされるなど、SNKの本気っぷりを感じさせるラインナップ(リリース元はD4エンタープライズだけど。) 容量の都合上、後期の作品は配信しづらいと思うが、「サムライスピリッツ」や「龍虎の拳」「ザ・キング・オブ・ファイターズ」といった格闘ゲームの初期作品はバーチャルコンソールでも提供できそうだ。「メタルスラッグ」シリーズも欲しいところだが、PSPで「メタルスラッグコンプリート」が出たばかりなので難しいか。

結構なペースで名作を出してきているが、まだバーチャルコンソールが開始されて1年たっていない。今月分を含めると、すでに対応ソフトは200作品を越えている。最終的にはいったい何本のソフトがバーチャルコンソールで遊べるようになるのだろうか?楽しみでもあるが、ネタ切れが不安でもある。

関連記事
バーチャルコンソール8月のラインナップ発表。NINTENDO64はゼロ本
バーチャルコンソール7月のラインナップ発表。NINTENDO POWER作品も登場
バーチャルコンソール6月のラインナップ発表。MSXはまだ?
バーチャルコンソール5月のラインナップ発表。5月はスーパーファミコン0本
バーチャルコンソール4月のラインナップ発表。スターフォックス64登場!
バーチャルコンソール3月のラインナップ発表。MSXも登場、夏にはNEOGEOも!
バーチャルコンソールの2月ラインナップ公開、時のオカリナも
Wiiバーチャルコンソールの1月ラインナップ
年内発売予定のバーチャルコンソールソフトを発表


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2007年09月05日:ニンテンドーDS Lite新色「クリムゾン/ブラック」10月4日発売
2007年08月30日:ナゾトキ再び!「レイトン教授と悪魔の箱」は11月29日発売

最新記事
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
2016年12月31日:2016年買ってよかったもの
2016年12月24日:ドイツの週刊誌に私の記事が掲載されました
2016年12月18日:スーパーマリオランはNINTENDO Switchへの呼び水となるか
2016年12月09日:FF15の究極のカップヌードルを作った


コメント

あれっくす氏がランドストーカーをスルーしたことに憤慨w
夢中でプレイした当時を思い出しました。知る人ぞ知る名作ですよ。

「燃えろ!!プロ野球」は、発売当時、品薄で非常に入手しにくかったことを覚えています。
やっとの思いで入手して、プレイしたときのゲームバランスのひどさ(失礼)に失望したのも今となってはいい思い出です。
その後の、中古価格の暴落にも愕然とした記憶が・・・。

罪と罰が、Wiiリモコ&ヌンチャクでぷれいできたらなぁ

マッハライダーやっと来たか。
燃えプロはもはやネタ要員な気もするがw

そうだそうだ! ランドストーカーもちゃんと注目してください~!! 
ゼルダと同じように、謎解きとアクションがスゴク楽しい名作ですよ。

「MSXがいつの間にか予定表から消えていた」
なんて事にならないように祈りたいと思います

64買わなかったので、罪と罰は雑誌紹介でしか知りません。
そんな面白いゲームだったのかあ。
読んだ限りでは、またポリゴンかあ、ぐらいにしか思いませんでしたが。

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -