2007年02月02日

ニンテンドーDSソフト「流星のロックマン」の特典回収


スポンサーリンク

カプコンは、2006年12月14日に発売したニンテンドーDS用ソフト「流星のロックマンペガサス」「流星のロックマンレオ」「流星のロックマンドラゴン」の先着購入特典「流星のペンダント」を自主回収すると発表した。

回収の理由は、ペンダントの突起が転んだりしたときに刺さる恐れがあるため。たしかにペンダントの画像を見ると、ものすごく尖ってる。デザインした段階で気付けよ。

ちなみに、新聞報道によると、回収対象となるペンダントは約30万個出荷している。

代替品を製造し、回収品の代わりに送ることになっているが、代替品の内容や出荷時期は未定。

昨年末からいろいろと不具合等によるメーカー交換が相次いでいる。不具合を出さないことが一番重要なのは言うまでもないが、その後の対応でメーカーの評価が分かれることになる。今回の、約1ヶ月半で回収を決断という対応速度は…、まあ、及第点かなあ。

さて、次はどのメーカーが回収騒ぎを起こすか。

関連記事
ニンテンドーDSのACアダプタに不具合発生、無償交換
Wii用のストラップ、320万本を自主回収
「ぷよぷよ!」、全品回収ヘ


スポンサーリンク
関連記事




- N-Styles -