2005年04月01日

HitoriChatの提供開始


スポンサーリンク

※この記事はエイプリルフール用の記事です
堂はΝintёndo DS用ソフト「HitoriChat(ヒトリチャット)」をリリースする。

DSのタッチスクリーンと2画面を最大活用したコミュニケーションツールで、タッチペンを使用したお絵かきを楽しむことが出来る。無線機能は使用可能だが、HitoriChatで使用することはライセンス違反として禁止されている。詳細は不明だが、無線機能を使った場合は自動的にソフトの名称が変わり、HitoriChatの使用権を剥奪する仕組みが組み込まれているとのことだ。

4月1日から使用が可能で、京都方面にDSを向けて電源を投入するだけで自動的にHitoriChatがインストールされる。使用方法は、周りに人がいないことを確認してから電源を投入し、メニュー画面のHitoriChatをタッチするだけ。稀に違う名称でアイコンが出ている場合があるが、この件に関し任堂は既知の不具合として認識しているが修正する予定はないとしている。

堂広報部は「既存のコミュニケーションツールは相手が必要だった。これは引きこもりの方々にとって大きな障壁となっている。逆転の発想でひとりで遊べるコミュニケーションツールがあっても良いんじゃないかと言ったら馬鹿にされたのでムシャクシャして作った。」と、制作理由を述べている。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2005年04月01日:DSの新色登場
2005年03月31日:桜井さんの本が出るぞ

最新記事
2021年03月11日:シンエヴァを鑑賞した人たちを鑑賞した[ややネタバレあり]
2021年02月12日:藤子・F・不二雄「ノスタル爺」を読み解く
2021年01月18日:「呪術廻戦」単行本での加筆修正一覧(15巻まで)
2020年09月28日:「2.5次元の誘惑」がとにかく熱い
2020年04月08日:緊急事態宣言が発令された日の雑感
2020年04月05日:24年前、真賀田四季は「他人と実際に握手をすることでさえ、特別なことになる」と言った
2019年11月20日:例の裁判の判決を傍聴した
2019年09月18日:2019年の誕生日
2019年08月01日:衝撃的ニュースのあとに攻撃対象を探すのはやめよう
2019年07月11日:なぜSwitch Liteは7月に発表され、TVモードが削除されたのか


コメント

エイプリルフール!?

…一瞬信じてしまった


- N-Styles -