2015年12月01日

福岡の人気焼き鳥屋「かわ屋」で食べた後、東京行きの終電に間に合う件


スポンサーリンク

福岡に「かわ屋」という焼き鳥屋がある。何度かWeb上でも話題になっているのでご存じの方も多いと思うが、何度も通っている地元住民としてTipsを共有しておきたい。
ついでに写真もいくつか掲載する。もうちょっと美味そうな写真が手元にないか、探したんだが、地元の店に行ってわざわざ写真を撮ることもあまりないので、皮以外の写真はほとんどなかった。

・開店時間の17時スタートで長居しないようにすれば、東京着の新幹線終電に間に合う。近畿や名古屋行きなら長居しても可。
・終電は18時58分発-東京23時45分着なので、都心から離れた人は厳しそう。ひとつ前なら18時32分発-23時32分着
・18時32分の新幹線で帰るなら目安としては18時退店。アルコールは控えめに
・予約の電話はなるべく早めに。週末は17時でもあっという間に埋まる。
・営業時間帯のコアタイム(17時〜21時ごろ)は避けて、営業開始前や閉店近くの時間に電話する
※開店直後は電話が鳴り止まない状況が常態化しているので、この時間の電話はかなり迷惑
・予約時に1時間ぐらいで退店予定と告げておくと18時からの予約を受けられるようになるのでお店に親切

Untitled

・最初のオーダーはドリンクと皮(目安:ひとり5本)と酢モツを注文。
※最初はとり皮を焼くだけで精一杯で、他のオーダーは後回しにされる
・最終的にひとり10本は食べるが、一度に注文すると冷めるし、一度に焼ける数に限りがあるので「半分ずつ出しますね」と言われることも
・酢モツとドリンクを堪能しつつ、皮が来るまでの間に他の注文を決めておく

Untitled

・豚バラは必須。わさびが苦手でなければしぎ焼き。臓物系はおこのみで。変わり種としては山芋も。
・キャベツはおかわり自由。注文のついでに「キャベツお願いします」とオーダー
・カウンターにあるドレッシングはキャベツの皿がひたひたになるまでぶっかけて、ごまも大量に掛けるのが福岡スタイル(と、この間店長に教えてもらった)
・追加注文がはけてきた頃に、また皮が欲しくなるので追加注文をする

Untitled

・カウンターの上に大量のとり皮串が置かれているが、21時スタートなど、入店時間が遅い場合は皮が品切れしたりする
・18時前後は会計が込み合う可能性があるのでラストオーダーを入れたら早めに計算のお願いをする
・会計中にスープが出るが超熱いので注意
・アナログな管理方法のため、たまにオーダーミスで会計が間違っている場合がある。注意。

Untitled

・会計時にステッカーをくださいといえば(まだ残っていれば)ステッカーをもらえる

Untitled

・白金店の場合は、薬院駅から博多駅行のバスが数分おきに出ている

Untitled

・警固店の場合はバスだとちょっと微妙なので赤坂駅まで歩いて地下鉄で博多駅か、タクシーを使うほうが良い
・タクシーの場合はこれから新幹線に乗ると説明して筑紫口に行ってもらうと良い
・飛行機ならもう少し余裕がある。福岡空港までの所要時間は30分ぐらい。

まあ、17時スタートでも相当ギリギリなので、できれば福岡に泊まるときに行ったほうが良さそう。その場合でも、前述の品切れのリスクや予約の競争率を考えると17時スタートがオススメである。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2015年12月11日:2015年買ってよかったもの
2015年11月04日:0円で電子書籍を買うのは危険

最新記事
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
2016年12月31日:2016年買ってよかったもの
2016年12月24日:ドイツの週刊誌に私の記事が掲載されました
2016年12月18日:スーパーマリオランはNINTENDO Switchへの呼び水となるか
2016年12月09日:FF15の究極のカップヌードルを作った



- N-Styles -