2007年07月23日

Wii「フォーエバーブルー」のCM動画公開


スポンサーリンク

任天堂はWiiのプロモーションサイトWii.comで海中散策ソフト「フォーエバーブルー」のテレビCMとプロモーションビデオを公開した。フォーエバーブルーは8月2日発売、5,800円。

公開されているのはテレビCM1CM2CM3紹介ムービー体験映像123の7本。

テレビCMは1と2が30秒の尺で、3つめのCMはテレビCMでは珍しい1分間の長さとなっている。いずれもゲーム画面と効果音、歌のみで構成され、商品名を読み上げるナレーションすらない。

すごい。ここまでバッサリと余計な要素を取り除いてゲーム画面を前面に押し出してくるとは。

やはりCG臭さが鼻につくものの、グラフィックは任天堂史上最高レベルと言って良いだろう。水面を見上げたダイバーの上を、日光を遮りながらゆったりと通り過ぎるジンベイザメや、1分バージョンのラスト、タイトルロゴが出る直前に現れるイルカの群れには鳥肌が立った。

近年の任天堂のテレビCMでは、ある程度パターンが固定化されつつある。たとえば、中江真司さん(故人)がナレーションをつとめた「脳を鍛える大人のDSトレーニング」をはじめとするTouch!GenerationsシリーズのテレビCMで多用された、淡々とゲーム内容を説明するパターンや、メイドインワリオシリーズで見られる大勢のプレイヤが楽しんでいる様子を映すパターンが多く見られた。ニンテンドーDSソフトでは必ずペンを持つ手が写り、Wiiソフトではリモコンを動かすプレイヤが見える。

一方、フォーエバーブルーのCMは一昔前の任天堂のCMに戻ったような、ゲーム画面のみで構成されている。よほどゲーム画面に自信があるのだろう。ますます発売日が待ち遠しくなってきた。

ちなみにこのCMで歌っているヘイリー・ウェステンラさんはドラマ「白い巨塔」の主題歌を歌ったことでも知られるニュージーランド出身のソプラノ歌手。ゆったりとして広がりのある穏やかな歌声が、フォーエバーブルーの画面に非常によくとけ込んでいるが、これはCMのみのタイアップだろうか?ゲームでも聞けたらいいのだが。まあ、仮にゲーム内に入っていなくても、フォーエバーブルーにはSDカードに入れたMP3ファイルを再生する機能があるので、CDを買ってきて入れちゃえばいいわけだが。

実は、このフォーエバーブルーが、100万本以上売れるんじゃないかと密かに期待している。

Wii/プレイステーション3/Xbox360がしのぎを削る、いわゆる「次世代ゲーム機戦争」において、任天堂の取った戦術は「家族に嫌われないゲーム機」を目指すことだった。一方、プレイステーション陣営とXbox陣営は普及期にはゲームマニアをターゲットとして、その後いわゆるライト層に訴求することを考えている。

その結果、現在、全世界で900万台、国内で300万台を売り上げたWiiは普段ゲームをしなかった家庭に多く浸透することとなった。脳トレブームで「ゲーム機はゲームを遊ぶ機械」という固定概念が意味をなさなくなってきた今、そういった家庭で求められているものは、リアルな挙動やグラフィックを体験できるゲーマー向けのシューティングゲームではなく、「新しい娯楽」なのではないだろうか。

フォーエバーブルーはハードウェア的な面から考えるとWiiでリリースする必然性は薄い。グラフィック能力は非力だし、リモコンが必須というわけでもない。しかし、マーケティング面で考えると、今Wiiでリリースすることの意味合いは非常に大きい。普及途中でヘビィゲーマーしか居ないプラットホームに投入するより、新しい娯楽を求めるユーザがWii Sportsの「次」を探している、このタイミングのWiiがベストだ。

ただ、一つ気になるのは夏のイメージが付きすぎていることだ。スタートダッシュでしくじると来年の夏まで売れなくなってしまう。夏真っ盛りに発売する日本はまだ良い。北米版「Endless Ocean」は10月29日発売。大丈夫だろうか…。

100万本は無理だとしても、年末商戦までにWiiをさらに普及させるためのステップとしてうまく機能してくれれば良いのだが。

フォーエバーブルーフォーエバーブルー
発売日:2007/08/02
発売元:任天堂
定価:¥5,800
価格:¥4,930(15%OFF)

関連記事 この夏一番の注目作!Wii「フォーエバーブルー」公式サイトオープン

スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2007年07月26日:お知らせ:「コナミコマンド」を実装しました
2007年07月22日:バンダイナムコ、DS「テイルズオブイノセンス」とWii「テイルズオブシンフォニア ラタトスクの騎士」を発表

最新記事
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
2016年12月31日:2016年買ってよかったもの



- N-Styles -