2007年05月18日

「どき魔女」は探索モード中でもおさわり可能…か?


スポンサーリンク

SNKプレイモアが7月5日に発売するニンテンドーDS用タッチアドベンチャー「どきどき魔女神判!」の公式blog「どき魔女ぶろぐ!」で最新のスクリーンショットが掲載された。開発はほぼ終了いるはずなので、製品版と同じ画面構成と思われる。

ニンテンドーDSの上画面に表示されるのは操作方法説明やキャラクタのアイコンで、下の画面には登場人物と台詞が表示される。アイコンや操作パネルが上画面で、ビジュアルが下画面というのは逆転裁判4とは全く逆の構成である。

上画面に常時表示される説明をみると、"DOUBLE"で調べることができるとある。おそらくはダブルクリックと同じ要領で、調べたい個所をペンで2回つつくと調べられるということだろう。そして、この操作説明が会話中にも表示されているところがポイント。これは、要するに「いつでもおさわり可能」ということではないだろうか。…背景だけではなく、キャラクタに対しても。

これについて、どき魔女ぶろぐでは以下のように説明している。

どき魔女に関しては直接タッチして進めた方が没入感が出るという理由もあって現在の仕様になってます。
「(タッチペンを使って)物をスライドさせたりするシーン」や、「魔法バトル」もプレイヤーが
「いきなり画面が切り替わってミニゲームが始まった」と醒めないように、
できるだけ画面構成に気を使いました。

「調べる」については詳しく触れられていない。結局今のところ、会話パートで登場人物に触れるかどうかはわからない。…まあ、触れるでしょう。たぶん。

以前1位だったamazonのランキングでは、ずいぶんとスクロールしないと出てこなくなったが、一応は上位に位置していて、相変わらずゼルダよりポピュラーな状態。当サイト経由でもびっくりするような量の予約が入っている。予約した方々がどうでもよくなって予約をキャンセルしてしまわないよう、N-Stylesでは今後もどき魔女の最新情報を掲載していきます。私ですか?してませんよ、予約なんて。

どきどき魔女神判! 特典 お守り型携帯クリーナー「どき魔女、まほの開運お守り!」付きどきどき魔女神判! 特典 お守り型携帯クリーナー「どき魔女、まほの開運お守り!」付き
発売日:2007/07/05
発売元:SNKプレイモア
定価:5,040円
価格:4,284円(15%OFF)

関連記事
どき魔女は剣と魔法のバトルモードも搭載
新事実発覚!「どき魔女」はもともとはDS用のゲームではなかった
「どきどき魔女神判!」のパッケージ画像公開
「どきどき魔女神判!」がamazonでとんでもないことに!
「どきどき魔女神判!」は15歳以上対象に
「どきどき魔女裁判(仮)」の正式タイトルが「どきどき魔女神判!」に
「あなたは良い人ですか?」→いいえ / 「どきどき魔女裁判」公式サイトオープン


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2007年05月21日:DSソフトの価格をわかりやすく比較してみた
2007年05月16日:各社からニンテンドーDS、Wiiの新作が続々登場

最新記事
2017年08月31日:会場を借りて誕生日パーティを開いた
2017年07月07日:私はキンプラに殺された
2017年06月30日:任天堂株主総会レポート2017
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける


トラックバック

» どき魔女のアドベンチャー画面は大幅変更されて...? from ニンテンドーDSソフトカタログ
SNKプレイモアから7月5日に発売予定のニンテンドーDSソフト「どきどき魔女神判!」の発売まで1ヵ月半。前回の記事で完成まで秒読みということを書きましたが... [Read More]

コメント

雑誌によると。
主人公は神の頼みで、天使と魔女探しの調査をするって内容で、
主人公は嫌々に調査をするみたいな内容です。

女の子向けのゲームですが、探す時は行動によって、強制に調査が中断に為りかねない事が有るみたい。

女の子向けのゲームだったんですか!?(笑)

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -