2006年10月12日

「Nintendo World 2006 Wii体験会」の開催概要


スポンサーリンク

任天堂は11月3日から、全国3都市で一般向けのWii体験会「Nintendo World 2006 Wii体験会」を開催する。入場料は無料。

開催概要は以下のとおり

イベント内容
・12月2日に発売予定のゲーム機「Wii」の体験
・ニンテンドーDSの新作ソフト体験

出展作品
未定

開催日、会場
11月3日(金/祝)
名古屋会場
ポートメッセ名古屋 第3展示場

11月12日(日)
大阪会場
インテックス大阪 1・2号館

11月25/26日(土/日)
東京会場
幕張メッセ国際展示場9~11ホール

※開場時間はいずれも午前9時~午後4時

日程と会場施設は以前から明らかになっていたが、具体的な利用ホールまで明らかになったので、会場の規模を確認しておこう。

-------------------------------------------------------------------
ポートメッセなごや 第3展示館    13,500m2 (あおなみ線/金城ふ頭駅)
インテックス大阪 第1・2館       11,816m2 (OTSテクノポート線/中ふ頭駅)
幕張メッセ国際展示場9~11ホール 18,000m2 (京葉線/海浜幕張駅)
-------------------------------------------------------------------

カッコ内は最寄り駅

2年前に開催された「ニンテンドーワールドTouch! DS」の会場は以前こちらの記事で書いたとおりだが、そちらと比べると会場が広くなっていることがわかる。全会場でほぼ2倍のスペースが確保されている。これはうれしい。

この手のイベントは行列がつき物で、人気のあるソフトは1時間待ち以上になることがザラにある。会場の規模が広ければ、その分、試遊台が増えることになるので非常にありがたい。また、詳しい出展作品が明らかになっていないので、どうなるかわからないが、無線を使ったニンテンドーDSソフトのデータ配信(どうぶつの森のレア家具など)や、ステージでのイベント(ゲーム大会、おはスタ収録)などの体験イベント以外の催しも多数行われるものと思われる。毎回ゲーム以上に行列の出来る物販コーナーでなにが販売されるのかも気になるところだ。あとはゲーム開発者を捕まえてサインをねだるのが楽しみだったりする。彼らには迷惑だろうけど。

ちなみに今回の東京会場、幕張メッセ国際展示場9~11ホールは以前「スペースワールド」という任天堂の展示会が行われた会場と同じ。その当時は東京のみ、3日間程度の開催だった。スペースワールド2001のときの特集記事はこちら。懐かしいなあ。

とりあえず、自分は東京会場に2日連続で乗り込むつもりだ。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2006年10月12日:Wiiの周辺機器価格発表
2006年10月11日:WiiのCM『これは、なんでしょう』篇放送開始

最新記事
2017年07月07日:私はキンプラに殺された
2017年06月30日:任天堂株主総会レポート2017
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?


コメント

食事とか休憩場所などは会場内に、ありますか?持っていくと便利とか活躍する物が、あったら教えて下さい。(^_-)-☆

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -