2005年06月11日

超執刀カドゥケウスに注目!


スポンサーリンク

アトラスはニンテンドーDS用SF外科手術アクション「超執刀カドゥケウス」を6月16日に発売する。定価は税込み5,040円で、amazonでの販売価格は4,284円(送料、消費税込み)

おおざっぱにゲーム内容を説明すると、ペン操作のみでメスや注射、ピンセットなどをつかい患者を治療する手術ゲーム。・・・ちょっとおおざっぱすぎるか。公式サイトで詳しくシステムを説明しているのでそちらをみて欲しい。

5月末まで店頭での体験版配布を行っており、実際にプレイしてみたのだが手術ゲームというキワモノの題材を扱いながら、SFの要素を取り込むことでリアルさからくるエグみを排除しつつ、ペンによる操作を効果的に使ったスピーディで硬派なアクションゲームに仕上がっていた。これは面白い。さすがに、体験版の時点で数時間やり込みが出来たメテオスと比べると劣るが、スコアやランク表示などどっぷりとはまりこめそうな要素が入っている。開発者によると「少年ジャンプコミック全12巻の漫画を、一気に読み終えるくらい」のボリュームがあるらしい。そして、手術道具や病巣のバリエーションでいくらでも広げられそうなシステムなのでかなり期待できそうだ。

その、見た目と内容のギャップがやや大さのためか、ダウンロードサービス以外の店頭体験会を全国各地で開催している。他にもゲーム専門学校のヒューマンで開発スタッフを交えた体験会も開催される。ちょうど用事で大阪に行くので、本日の大阪校での体験会に潜り込むつもりだ。何かいい話が聞けるといいな。
というわけで、これから愛犬をポケットに忍ばせて大阪に遊びに行ってまいります。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2005年06月18日:6月21日から稼動開始の「すれちがい通信中継所」の設置場所を公表
2005年06月09日:任天堂、DSの無線サービスの詳細などを明らかに

最新記事
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
2016年12月31日:2016年買ってよかったもの
2016年12月24日:ドイツの週刊誌に私の記事が掲載されました


コメント

アトラス存亡を握るタイトルなので、真女神転生DSも引き続き発売出来るように沢山売れてほしいですね。

やっぱりピンクのナース服はそのまま採用なんでしょうかね。 個人的に抵抗大です。;

カドゥケウス買いましたー。
アトラスHPに行ったり、アレックスさんの記事を読んだりと
発売後日に情報を集め始め、購入に至りました。
(もともと購入するつもりはありませんでしたが、買おうと思っていたゴ●モンが微妙そうなのと、アクションがやりたいという理由で)
過度に期待しすぎると、いざ遊んだ時につまらなくなるので
コレくらいの期待感がちょうど良いのかな・・・と。
ちびロボまでの箸休め(?)にゆっくりとやることにします。

隠しステージクリアした人いる?

本編すらクリアできません

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -