2008年05月25日

チュンソフト最新サウンドノベル「428」(仮題)がWiiで2008年に発売


スポンサーリンク

セガはWii用サウンドノベル「428」(仮題)を2008年に発売する。開発はチュンソフト。価格は未定。

428は渋谷を舞台にした実写を用いたサウンドノベルで、同じく渋谷を舞台としたサウンドノベル「街」の続編的な内容になるものと思われる。「街」同様、複数の主人公のシナリオが折り重なるザッピングシステムが採用されるようだ。「428」で「シブヤ」と読むのだろうか?

ファミ通の記事では出演者として中村悠斗さん、天野浩成さん(仮面ライダー剣の橘さん役)、近野成美さんが紹介されている。


現在、プロモーション映像が公式サイトで公開されている。

セガは同じく、チュンソフト開発のWii用サウンドノベル「忌火起草 解明編」をセガが8月7日に発売予定で、428はチュンソフトのWii用サウンドノベルとしては第二弾となる。忌火起草はPS3版からの移植となる。


忌火起草 解明編
発売日:2008/08/07
発売元:セガ
定価:¥6,090
価格:¥5,443(11%OFF)


関連記事
セガ、Wii「不思議のダンジョン 風来のシレン3 からくり屋敷の眠り姫」を2008年に発売
セガとチュンソフトが提携、シレンDS発売へ


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2008年05月29日:8月7日にニンテンドーDS「ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣」発売
2008年05月25日:ニンテンドーDS「ケツイ デスレーベル」10月23日発売決定

最新記事
2019年09月18日:2019年の誕生日
2019年08月01日:衝撃的ニュースのあとに攻撃対象を探すのはやめよう
2019年07月11日:なぜSwitch Liteは7月に発表され、TVモードが削除されたのか
2019年06月29日:任天堂株主総会レポート2019
2019年06月25日:ちょっと旅行に出ております
2019年04月23日:キンプリSSS ✕ TRFコラボ曲予想
2019年04月16日:KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-の第1話放送によせて
2018年12月31日:2018年買ってよかったもの
2018年12月21日:ドルビーシネマとスクリーンXを体験してきた
2018年09月13日:友達の写真を撮りたい


トラックバック

» 街が帰ってくる。その名は428(シブヤ)仮称 from nakamekko
ゲームネタで失礼。 サウンドノベルというゲームをご存知ですか? スーパーファミコンでヒットした 「弟切草」「かまいたちの夜」などをサウン... [Read More]

» [428][blog]今日の428巡り from light4craftの日記
[NS] チュンソフト最新サウンドノベル「428」(仮題)がWiiで2008年に発売 セガ・チュンソフトプロジェクト公式ブログだけでなく... [Read More]

コメント

サターン版「街」は、プレイして好きだったんですが、今回は正直「また渋谷なの?」という思いです。前作と何かしらのリンクがあるのかもしれませんが、別な「街」を舞台にして欲しかったなー。

PS3で失敗してるのにまた?
サウンドノベルなんてもはや売れないジャンル


- N-Styles -