2008年04月16日

「リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー」公式サイト開設


スポンサーリンク

任天堂はWii用シューティングゲーム「リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー」の公式サイトを開設した。5月1日発売、3800円。Wiiザッパー同梱。

「リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー」は、「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」の世界で、リンクを操作するガンシューティングタイプのゲーム。ポインティングとボタンだけで固定画面内の敵を撃つ「ターゲットシュート」、画面端をポインティングすることで視点変更が出来る「ディフェンダー」、コントロールスティックでリンクを動かしながら敵を撃つ「レンジャー」の3タイプのゲームが楽しめる

同梱のWiiザッパーは、Wiiリモコンとヌンチャクに装着するタイプのアタッチメントで、装着するとライフル銃タイプのガンコントローラになる。任天堂製のWiiザッパー対応ソフトは今作が初めてだが、「ゴーストスカッド」(セガ)、「バイオハザード・アンブレラ・クロニクルズ」(カプコン)、「Medal Of honor Heroes 2」(エレクトロニックアーツ)、「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2&3リターン」(セガ)が対応ソフトとして発売済み。

Wiiハンドルと同じく、電子部品を使用していないシンプルな周辺機器で、一応単体でも販売されている。ただし、任天堂オンラインショッピング専売で1500円。

今作とは無関係だが、任天堂のWiiのページで、ゲームキューブコントローラの新色「ホワイト」が紹介されている。従来の1.8m程度だったケーブルが3mに延長され、価格も500円値下がりしている。Wii本体カラーにマッチした色合いも良い感じ。ただし、あくまでもゲームキューブコントローラなのでゲームキューブロゴが前面に押し出されている。ゲームキューブコントローラは店頭で品薄だったのでこの発売はうれしい。amazonでは4月24日発売となっているが、すでに品切れ状態となっている。ついでに無線式のウェーブバードも再販して欲しいところだ。

リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパーリンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー
発売日:2008/05/01
発売元:任天堂
定価:¥3,800
価格:¥3,593(5%OFF)



スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2008年04月16日:「大合奏バンドブラザーズDX」発売決定
2008年04月10日:本日発売!「マリオカートWii」

最新記事
2019年09月18日:2019年の誕生日
2019年08月01日:衝撃的ニュースのあとに攻撃対象を探すのはやめよう
2019年07月11日:なぜSwitch Liteは7月に発表され、TVモードが削除されたのか
2019年06月29日:任天堂株主総会レポート2019
2019年06月25日:ちょっと旅行に出ております
2019年04月23日:キンプリSSS ✕ TRFコラボ曲予想
2019年04月16日:KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-の第1話放送によせて
2018年12月31日:2018年買ってよかったもの
2018年12月21日:ドルビーシネマとスクリーンXを体験してきた
2018年09月13日:友達の写真を撮りたい



- N-Styles -