2006年11月22日

本日、トイザらスでWiiの予約受付を開始


スポンサーリンク

大手おもちゃ販売店のトイザらスでは、22日から12月2日発売分のWiiの予約受付を開始する。

福岡のホークスタウン店の店頭で確認したところ、予約受付予定台数は110台と張り紙が出ていた。店舗の規模と同店でのニンテンドーDS Lite発売時の混雑ぶりを考えると、これだけ露骨に告知しているのであれば、夜明け前に並んでも間に合うかどうかといったところだろうか。開店後に来店しても予約できないことはほぼ間違いない。もしかしたらすでに行列が形成され始めているかも。

トイザらス・オンラインショッピングでも予約受付を行う可能性が高い。ただ、こちらも殺到することが想像に難くないので、開始直後にサーバダウンするぐらいの混雑や、数分で締め切りという結果になることは覚悟したほうがいいと思う。

それぞれ店の規模が違うので、全国147店舗で同数ずつということはないだろうが、仮に平均100台としてトイザらスだけで初日40万台のうち、1万5千台程度は確保しているということになる。オンラインショップは多くても数百台程度だろうか。トイザらスはもう少し任天堂が優遇していると思っていたので、もう少し台数が多くてもよさそうな気がするが、まあ妥当かな。

他の店舗と比べて遅い予約のスタートとなったトイザらスを逃すと、おそらく予約は不可能に近い状況になる。23日以降に予約を開始する店舗は少ないと思われる。あとは抽選販売か行列での対応となる大型カメラ量販店しか残らない。こちらは店の規模によっては1,000台を超える規模になるはずだが、Wiiの注目度を考えると壮絶な争いになるのは必至。風邪を引かないように万全の準備で行列に望むしかない。

Wiiは生産上のトラブルが起きているわけではないので、2日に入手できなくとも、翌週から追加入荷が続々と行われるはずだ。これらに対しても予約を受け付けている店舗は多数あるので、初日に入手できなかった人たちは店舗に問い合わせると良いだろう。あとは、みんなが量販店やゲームショップに注目している中で、あえてホームセンターのゲームソフトコーナーなどを覗いてみると普通に売っていたりするのでさまざまな店に問い合わせるといいだろう。間違えてもオークションサイトには手を出さないように。

今週末、25日と26日は幕張メッセでニンテンドーワールド2006Wii体験会。当然のごとく両日とも行く予定です。しっかり予約しているのに、発売1週間前の体験会に行くのもどうかと思うが…。DSのときは会場抽選でDS本体当てたし、今回もなんとか手に入れてやりたい。


スポンサーリンク


この記事の前後の記事
2006年11月25日:NHKの件
2006年11月16日:amazonでのWii予約開始は11月17日

最新記事
2024年05月01日:次世代Switchの現実味のある予測(2024年5月現在)
2024年02月20日:3万アカウントの凍結を見届けた 趣味としてのTwitter(X)スパム報告
2023年06月25日:任天堂株主総会レポート2023
2023年06月21日:レビュー:ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム
2022年06月30日:任天堂株主総会レポート2022
2022年03月15日:Hue Sync Boxで映像とゲームを画面の外から強化する
2021年03月11日:シンエヴァを鑑賞した人たちを鑑賞した[ややネタバレあり]
2021年02月12日:藤子・F・不二雄「ノスタル爺」を読み解く
2021年01月18日:「呪術廻戦」単行本での加筆修正一覧(15巻まで)
2020年09月28日:「2.5次元の誘惑」がとにかく熱い


コメント

わざわざ仕事を午前中休みにして早朝から地元(愛知県東部)のトイザらスにて予約してきました。

そこでは予約受付台数が195台でして、更に都市部のトイザらスだと300台近く受け付けた所もあるみたいですのでトイザらス全体ではもっと台数が多い感じですね。

次の問題はソフトの入手みたいで、特にはじめてのWiiが厳しいみたいで。

地元福島は、田舎なので開店10分前に店に行って、楽勝で予約できましたよ!
今週は夜勤だったのでラッキーでした!
ソフトの予約は探したけどやっていませんでした。
未だにゼルダの他に次の2本目何を買おうか悩んでいます…


- N-Styles -