2006年06月28日

「ニンテンドーDS Liteノーブルピンク」7月20日発売


スポンサーリンク

今でも品薄が続いているニンテンドーDS Liteに新色「ノーブルピンク」が追加される。発売日は2006年7月20日で価格は16,800円。日本語で言うと「高貴な桃色」といったところだろうか。

これで、日本国内でのニンテンドーDS Liteのバリエーションは既存の「クリスタルホワイト」「アイスブルー」「エナメルネイビー」を含めて4種類となる。暖色系の追加は若い女性の需要を見越したものだろうか?ニンテンドーDSでもキャンディピンクが約半年後に追加されている。

なお、北米ではクリスタルホワイトと同等の白色モデル1種類のみ、ヨーロッパでは白色モデルに加えて、日本で未発売の黒色モデル、スリークブラックが発売されている。この黒色モデルは輸入を行っている店舗で購入可能だが、もともとの定価が高いうえに国内で通常のニンテンドーDS Liteの供給が追いついていない状況のため、値が張る。

ちなみに発売日となる7月20日は肉じゃがの描かれたパッケージが目を惹く「しゃべる!DSお料理ナビ」の発売日でもある。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2006年07月09日:公式サイト開設情報など
2006年06月27日:レビュー:スーパーマリオ64

最新記事
2021年03月11日:シンエヴァを鑑賞した人たちを鑑賞した[ややネタバレあり]
2021年02月12日:藤子・F・不二雄「ノスタル爺」を読み解く
2021年01月18日:「呪術廻戦」単行本での加筆修正一覧(15巻まで)
2020年09月28日:「2.5次元の誘惑」がとにかく熱い
2020年04月08日:緊急事態宣言が発令された日の雑感
2020年04月05日:24年前、真賀田四季は「他人と実際に握手をすることでさえ、特別なことになる」と言った
2019年11月20日:例の裁判の判決を傍聴した
2019年09月18日:2019年の誕生日
2019年08月01日:衝撃的ニュースのあとに攻撃対象を探すのはやめよう
2019年07月11日:なぜSwitch Liteは7月に発表され、TVモードが削除されたのか


コメント

予約すれば買えるのにすごく高い値段でオークションに出している人がいる。それに入札してる人もいた。なぜ。。


- N-Styles -