2005年03月05日

メテオス日記 12日目 プラチナ殿堂入り


スポンサーリンク

さて、あと5日で発売だ

昨日は毎週金曜日のメテオス公式サイトの更新日。発売前の最後の更新だ。公式サイトおそらく発売後もガンガン行っていくのだろう。

公式サイトによると、メテオスは週刊ファミ通のクロスレビューで40点満点中38点のプラチナ殿堂入りを果たした。これは携帯ゲーム機用ソフトとしてトップのポイントだ。zoocar's page週刊ファミ通クロスレビュー歴代高得点ソフト一覧を見ると、チュンソフトのゲームボーイカラー用ソフト「不思議のダンジョン 風来のシレンGB2~砂漠の魔城~」が同じく38点なので、1位タイということだ。

携帯ゲーム機で1位タイの記録よりも、バンダイのソフトとしての単独トップ、パズルゲームとしての歴代単独トップという点も注目したい。というか、パズルゲームでプラチナ殿堂入りと言うこと自体が20年近く続いているクロスレビューでの初めての快挙じゃないだろうか。

クロスレビューにはいろいろと思うところが多い人もいるだろうが、細かい部分に目をつぶれば上位に位置するソフトは間違いなく評価に値するソフトばかりだ。そのなかにメテオスが入ったことは素直に喜びたい。

公式サイトではあそびかたムービーが追加された。実際に触らないと分かりづらいゲームではあるが、このように動画で見ると非常にわかりやすい。


スポンサーリンク


この記事の前後の記事
2005年03月06日:メテオス日記 13日目 充実した体験版
2005年03月04日:レビュー:アナザーコード 2つの記憶

最新記事
2024年06月16日:10年ぶりにテレビ周りを刷新した話
2024年05月01日:次世代Switchの現実味のある予測(2024年5月現在)
2024年02月20日:3万アカウントの凍結を見届けた 趣味としてのTwitter(X)スパム報告
2023年06月25日:任天堂株主総会レポート2023
2023年06月21日:レビュー:ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム
2022年06月30日:任天堂株主総会レポート2022
2022年03月15日:Hue Sync Boxで映像とゲームを画面の外から強化する
2021年03月11日:シンエヴァを鑑賞した人たちを鑑賞した[ややネタバレあり]
2021年02月12日:藤子・F・不二雄「ノスタル爺」を読み解く
2021年01月18日:「呪術廻戦」単行本での加筆修正一覧(15巻まで)



- N-Styles -