2001年11月09日

各種ソフトパッケージ画像


スポンサーリンク

オンラインショップのamazon.co.jpでいくつかの発売前ソフトのパッケージが公開されている。

11月18日発売の「FIFA2002 Road to FIFA WORLD CUP」は中田選手が大きく写ったパッケージでメモリーカード使用容量が8ブロックであると確認できる。

12月14日発売の「どうぶつの森+」はメモリーカード59同梱なのだが、使用ブロック数が59ブロックであり付属のカードはどうぶつの森専用ということになる。同梱されるメモリーカードにはおまけデータが入っており、特製のカード用シールが付属している模様。前作のコントローラパック同梱版では宮本氏の手紙とファミコンソフトが2本入っていたが、こんどはどんな物が付いてくるのだろうか。パッケージの下の部分にはGBAケーブルに関する記述もある。

12月7日発売のゲームボーイアドバンスソフト「マジカルバケーション」もパッケージが公開されている。製品版がスペースワールドバージョンからどれだけ進化しているか気になるところだ。

最近amazon.co.jpでゲームを予約する人が増えたのか、単に入荷量が少ないのか知らないが新色の本体やコントローラ、スマブラDXなどが相次いで在庫切れになっている。ロッピーでもそうだが、どこで買うにしても予約をするのはなるべく早く済ませた方が良いだろう。予約に失敗した人は予約を受け付けない大型カメラ店で当日に買いに行くのがベスト。ポイントバックあるし。ちなみに今回紹介した3本はまだ在庫がある。予約するなら今のうち。

FIFA2002 Road to FIFA WORLD CUP(amazon.co.jp)
どうぶつの森+(amazon.co.jp)
マジカルバケーション(amazon.co.jp)


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2001年11月09日:速報スマブラ拳!!更新:今回は2本立て
2001年11月07日:ピクミンのCMソング全歌詞紹介

最新記事
2021年03月11日:シンエヴァを鑑賞した人たちを鑑賞した[ややネタバレあり]
2021年02月12日:藤子・F・不二雄「ノスタル爺」を読み解く
2021年01月18日:「呪術廻戦」単行本での加筆修正一覧(15巻まで)
2020年09月28日:「2.5次元の誘惑」がとにかく熱い
2020年04月08日:緊急事態宣言が発令された日の雑感
2020年04月05日:24年前、真賀田四季は「他人と実際に握手をすることでさえ、特別なことになる」と言った
2019年11月20日:例の裁判の判決を傍聴した
2019年09月18日:2019年の誕生日
2019年08月01日:衝撃的ニュースのあとに攻撃対象を探すのはやめよう
2019年07月11日:なぜSwitch Liteは7月に発表され、TVモードが削除されたのか



- N-Styles -