2015年11月04日

0円で電子書籍を買うのは危険


スポンサーリンク

現在(2015/11/4)、楽園 Le Paradis 第16号 [Kindle版]が期間限定で0円で購入(?)できる。
白泉社のサイトでの無料配信が年明け2月末までなので、おそらくKindle版もそれぐらいまで無料なのだろう。以前は13号が無料だった模様。

楽園 Le Paradisは年3回刊の漫画雑誌ではあるのだが、書籍扱いなのでバックナンバーがいつでも手に入る。ちなみに、16号は去年の10月号だ。

最近オススメのマンガ7選 - kariaの日記 @ Alice::Diaryでこの雑誌掲載の蒼樹うめ先生の「微熱空間」が紹介されていて、気になっていたので0円ダウンロードした。ちなみに、単行本はまだ1巻も出ていない。多分だいぶ先だ。

22726256716_ef9be512ef_o.png
しかも、ちょうど紹介されていたこの破壊力のあるコマが収録されている回だった。最高。

微熱空間が読めて大満足だったし、よし、単行本発売まで頑張って待ち続けるぞという気持ちになったところで読み終えればよかったのだが、目次を見てしまった。

なんか、ものすごく執筆陣が豪華なのだ。

leparadis_.jpg

鶴田謙二、沙村広明、犬上すくね、木尾士目、宇仁田ゆみ、あさりよしとお、中村明日美子、二宮ひかる…なんだこれ。
うっかり読んでしまって他の号にも手を出してしまいそうだ。
この号は1年前の発売なので、すでに単行本になっているものもある。そっちを買うか…。

という感じで、0円で手に入れた電子書籍のせいで余計な散財が増えそうだ。
過去にも似たようなことがあった。キングダムのプロモーションサイトで10巻まで無料で読めるようになっていて、気づいたら当時発売されていた全巻買って、無料期間が終わってから1〜10巻を追加購入した。

読み切りならともかく、ストーリー物を無料でちょっと読んでしまうとまあそうなるよねという当然の結果ではある。

ちなみに、ジャンプSQも電子書籍化記念で11月号が無料になっている。
まあ、これも当然のごとく罠だ。罠だとわかっているがダウンロードした。

ちなみに同じく無料配布されているiOS版のジャンププラスアプリにはちょっとした制約がある。

22568237970_d5b20df813_o.png

まあ、その3作品は…ね。
Kindle版や、AndroidとWeb版のジャンププラスアプリではちゃんと読めるし、乳首も描かれてた。

追記
楽園は季刊ではなく、年3回刊でした。修正。…単行本だいぶ先だな。
あと、誤解されている方が多いけど、今回紹介した2冊は期間限定で閲覧できるタイプの無料配布ではなく、期間限定で0円購入できるタイプなので、販売期間が過ぎても閲覧可能。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2015年12月01日:福岡の人気焼き鳥屋「かわ屋」で食べた後、東京行きの終電に間に合う件
2015年10月30日:FIRE TVで4K Netflixと大画面Kindle読書を楽しむ

最新記事
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
2016年12月31日:2016年買ってよかったもの
2016年12月24日:ドイツの週刊誌に私の記事が掲載されました
2016年12月18日:スーパーマリオランはNINTENDO Switchへの呼び水となるか



- N-Styles -