2012年04月21日

ニンテンドー3DSにパッチ機能搭載、3DSソフトの修正が可能に


スポンサーリンク

任天堂は、4月21日に配信した「Nintendo Direct」で、4月25日午後配信予定のニンテンドー3DS本体更新に搭載される機能を発表し、パッチ機能を搭載することを明らかにした。

パッチ機能は、ソフトに対して発売後に発覚した不具合などを修正するもの。
今までは、ダウンロードソフトにおいて不具合を修正したソフトの再配信は行なっていたが、任天堂のゲーム機でパッケージソフトに対してパッチ機能が搭載されるのは初めて。

具体的には、マリオカート7において極端なショートカットができる不具合の修正が5月中に行われる予定。おそらくウーフーアイランド2だろう。パッチ配信後はパッチ未適用のソフトではネット対戦ができなくなる。
また、サードパーティ製ソフトでは「キングダムハーツ3D」「NEWラブプラス」も対象となっている。

キングダムハーツ3Dは特定条件下で進行不可になる不具合の修正が行われると思われる。
NEWラブプラスは不具合が多数報告されているのでどれが修正されるのか不明。全部直ってるといいのだが。

今回の本体更新では、パッチ機能搭載の他にフォルダ機能も追加された。

nintendo_direct01.PNG

3DSメニューにフォルダを作れるようになり、1つのフォルダに60個までソフトを入れることができるようになる。
体験版ソフトや新作動画が多数配信されているため、3DSのメニュー画面でソフトが探しにくい状況になっていたのでこれは嬉しい。

本体機能の更新の他には以下のような発表が行われた。

・星のカービィ20周年で、関連商品をリリース
・「3Dクラシックス 星のカービィ 夢の泉の物語」を4月25日配信、600円
・「ジャストダンスWii2」を7月発売。EXILEのRising Sunを収録、4人同時プレイで全員違う振付、曲の一部をリピート再生する機能を搭載
・ポケットモンスターブラック2/ホワイト2に連動する3DSウェア「ポケモンARサーチャー」を6月23日発売、300円。3DSのカメラでポケモンを探してブラック2/ホワイト2に送る。
・「ポケモン立体図鑑BW」のバージョンアップ版「ポケモン全国図鑑Pro」を7月14日配信、1500円。全国図鑑のすべてのポケモンが3Dで見られ、詳細データを確認できる。
・3DS「カルドセプト」は6月28日発売。ダウンロードプレイで協力プレイが出来る。全国大会実施予定
・「ポケットサッカーリーグ カルチョビット」は7月12日発売
・2012年秋に「とびだせどうぶつの森」を発売
・2012年8月に「Newスーパーマリオブラザーズ2」を発売

定番タイトルのどうぶつの森が今年の年末商戦の先陣を切る事になるようだ。非常に楽しみ。
Wii U関連の情報は全くなかったが、おそらくE3で発表することになるのだろう。

また、岩田社長による発表の後でいくつかのソフト紹介動画が配信されたが、その中でもカルドセプトの映像が(ある意味)すごかった。

nintendo_direct02.PNG

謎の美女、カルド・セプ子さんが紹介してくれるのだが、カルドセプトのことを「すごろく」と言い切ったり、「がっぽり」を連呼したりと、よくわからないがとにかくすごかった。とりあえず見て欲しい。

ダイスの目が「運」だとやたら強調していたのは「アレと違って、ダイスはちゃんとランダムになっていますよ」という主張だったのだろうか。

カルドセプト
ポケットモンスターブラック2ポケットモンスターホワイト2


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2012年04月24日:アリカ三原氏「3Dクラシックスは完全目コピー調整」
2012年04月17日:容量1.5TBの大容量光ディスクアーカイブの中身とは

最新記事
2017年08月31日:会場を借りて誕生日パーティを開いた
2017年07月07日:私はキンプラに殺された
2017年06月30日:任天堂株主総会レポート2017
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける



- N-Styles -