2011年02月15日

任天堂が3DSの同時発売ソフトに「nintendogs+cats」を選んだ理由


スポンサーリンク

ニンテンドー3DSと同時発売タイトルの一つ「nintendogs+cats」の公式サイトが開設された。登場犬種の情報も掲載されている。

今回、ニンテンドー3DSの同時発売タイトルのうち、任天堂製はこの「nintendogs+cats」だけだ。新ハードの同時発売ソフトとしては寂しい感じがする。

とりあえず、今までの同時発売タイトルがどうだったのか、過去の任天堂ハードの同時発売ソフトを振り返ってみよう。

ファミリーコンピュータ
1983/07/15
3本
ドンキーコング
ドンキーコングJr.
ポパイ
ディスクシステム
1986/02/21
7本
スーパーマリオブラザーズ
ゼルダの伝説
ゴルフ
サッカー
テニス
ベースボール
麻雀
ゲームボーイ
1989/04/21
3本
スーパーマリオランド
アレイウエイ
ベースボール
役満
スーパーファミコン
1990/11/21
2本
スーパーマリオワールド
F-ZERO
バーチャルボーイ
1995/07/21
3本
ギャラクティックピンボール
テレロボクサー
マリオズテニス
他社2本
NINTENDO64
1996/06/23
2本
スーパーマリオ64
パイロットウイングス64
他社1本
ゲームボーイカラー
1998/10/21
2本
ワリオランド2 盗まれた財宝
テトリスDX
他社2本(事前発売したソフト含む)
ゲームボーイアドバンス
2001/03/21
4本
スーパーマリオアドバンス
F-ZERO FOR GAMEBOY ADVANCE
くるくるくるりん
ナポレオン
他社26本
ニンテンドーゲームキューブ
2001/09/14
2本
ルイージマンション
ウェーブレース ブルーストーム
他社1本
ニンテンドーDS
2004/12/02
5本
スーパーマリオ64DS
さわるメイド イン ワリオ
大合奏!バンドブラザーズ
直感ヒトフデ
ポケモンダッシュ
他社7本
Wii
2006/12/02
4本
Wii Sports
おどるメイド イン ワリオ
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス
はじめてのWii
他社12本
ニンテンドー3DS
2011/02/26
1本
nintendogs + cats
他社7本

ゲームボーイカラーは、ゲームボーイで動作しない「専用ソフト」とゲームボーイでも動作する「対応ソフト」があるが、記載したのは対応ソフト。対応ソフトであるドラゴンクエストモンスターズが本体発売に先行して発売している。

さすがに任天堂製同時発売ソフトが1本だけなのは今回が初めて。

毎回マリオ…、というわけではなく、マリオ以外も結構出ている。ただ、マリオファミリーは必ず入ってきている。また、アクションゲームも毎回同時発売ソフトに含まれている。今回のnintendogs+catsはマリオファミリータイトルではないし、アクションとは言いがたい。1本しか発売されていないのも特徴的だが、選ばれたタイトルもかなり異質。

おそらく、リメイクである「ゼルダの伝説時のオカリナ3D」あたりは、いつでも発売できるタイトルであろうし、他にも同時発売できたタイトルは複数あるだろう。何か、任天堂の思惑があるに違いない。

特徴的なインタフェイスを搭載した新ハードの同時発売タイトルは、そのハードの特徴を伝える使命がある。ニンテンドーDSではメイドインワリオがそのポジションで、WiiではWii SportsとはじめてのWiiがWiiの特徴をうまく伝えてきた。

その視点で考えると、nintendogs+catsは3DSの特徴を表しているハードと言える。それは、そこにペットが居るように感じられる3D映像であり、他のユーザと交流するすれちがい通信であり、外カメラを使ったAR(拡張現実)機能といったところだろうか。

もう一つの思惑としては、サードパーティへの配慮があったのではないかと推測される。

任天堂ハードでは、任天堂のソフトが良く売れ、サードパーティのソフトは売れないというイメージがあり、実際にそれを証明する数字が出ている。あえて、初動型のRPGやアクションではなく、じわじわ売れていくタイプのソフトを選び、他社ソフトが初動で大きく売上を伸ばすことを狙ったのではないかと思われる。

実際、amazonのランキングではレイトン教授がずっと1位をキープしている。レイトン教授のCMをよく見るし、一般店舗でも似た傾向になる可能性が高い。これは、nintendogs+catsが3パッケージに売上が分散していることも一因だが、それも含めて任天堂の思惑通りと思えなくもない。集計機関によってはnintendogs+catsを合算するが、分散して集計するデータだと「新発売の任天堂ハードでサードパーティタイトルが1位獲得」というインパクトのある結果が出ることになる。

それにしても、パブリッシャ進出してそれほど年数が立っていないのに、レベルファイブがハードの看板を担うタイトルを発売できるまで力をつけてきたのがすごい。

全くの余談だが、福岡ローカルの深夜ドラマ(福岡恋愛白書6)で、主人公のあこがれの先輩がレベルファイブでバイトをしていて、露骨に会社を宣伝するセリフを吐いたり、日野社長が出てきたりしていて非常に面白かった。スポンサーとは言え、やり過ぎです。



スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2011年02月17日:髭剃りプロモーションの写真がすごい
2011年02月12日:クラブニンテンドー特典バッジセットのパッケージデザインが素晴らしい

最新記事
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
2016年12月31日:2016年買ってよかったもの
2016年12月24日:ドイツの週刊誌に私の記事が掲載されました
2016年12月18日:スーパーマリオランはNINTENDO Switchへの呼び水となるか
2016年12月09日:FF15の究極のカップヌードルを作った



- N-Styles -