2008年03月24日

バンダイナムコ、森博嗣原作「スカイ・クロラ」をWiiで発売


スポンサーリンク

バンダイナムコはWii用ドラマチックフライトシューティング「スカイ・クロラ(仮)」を2008年秋に発売する。プレイ人数、価格は未定。

「スカイ・クロラ」は森博嗣の小説を元にしたフライトシューティングゲームで、同じ小説を原作とした押井守監督のアニメ映画「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」が2008年8月2日に公開される。

Wii版「スカイクロラ」はWiiリモコンを操縦桿、ヌンチャクをスロットルに見立ててプロペラ機を操作する。通常、Wiiでヌンチャクを用いる場合は利き手でWiiリモコンを持つが、今作では利き手にヌンチャク、もう一方の手でWiiリモコンを操作する。開発は旧ナムコのエースコンバットチームが担当する。

ファミ通.comでは8分強の押井守監督のインタビュー映像を掲載している

公式サイトの著作表示ではバンダイナムコ、森博嗣、映画の制作委員会のほか、「GeoEye」「JAPAN SPACE IMAGING CORPORATION」がクレジットされている。GeoEyeは人工衛星から撮影した高精度の地表画像を販売している世界最大の商業衛星画像会社。日本スペースイメージング株式会社(JAPAN SPACE IMAGING CORPORATION)は、その日本法人。実際の地形画像を素材として使うことになるようだ。ちなみに、エースコンバット6でも同様にこれらの会社名がクレジットに入っている。

スカイ・クロラ (中公文庫)スカイ・クロラ (中公文庫)
発売日:2004/10
発売元:中央公論新社
定価:¥620
価格:¥620(OFF)



スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2008年03月25日:任天堂、Wiiウェアの提供を開始
2008年03月22日:「マリオカートWii」公式サイト開設

最新記事
2018年03月31日:SideM沼と私
2018年02月01日:マリオカート7 7年度連続ミリオン達成
2018年01月19日:ダンボールとゲーム機の融合、NINTENDO LABOのここがすごい
2017年12月31日:2017年、よかったもの
2017年12月27日:Google HomeはAmazon Echoよりも優秀(いまのところ)
2017年12月15日:「スターウォーズ 最後のジェダイ」を2回観た(ネタバレなし)
2017年11月03日:スーパーマリオオデッセイの発売に寄せて
2017年10月18日:マリオカートVRに新たなエンターテインメントの可能性をみた
2017年08月31日:会場を借りて誕生日パーティを開いた
2017年07月07日:私はキンプラに殺された



- N-Styles -