2008年02月29日

Wiiで「バイオハザード0」の発売決定


スポンサーリンク

カプコンは2008年夏にWii用バイオホラーゲーム「biohazard 0」を発売する。価格は未定。

「biohazard 0」はゲームキューブ用ソフトとして2002年11月21日に発売されたが、今回は「完全移植」としている。同様にゲームキューブ用ソフトとして発売後、Wiiに移植された「biohazard 4」は、Wiiリモコンでの操作に特化するなどいくつかの変更点があったが、「0」がどう生まれ変わるのかは不明。画面が主人公の背後からの視点になっていた「4」と違い、「0」は固定画面のため、リモコンを使ったガンシューティング的操作に置き換えることは出来そうにない。

Wiiではゲームキューブ用ソフトが動作するし、ゲームキューブ版「biohazard 0」は入手困難というわけでもない。Wiiに移植するにあたって、単純な移植で終わらせることはないと思われる。どういった変更があるのか続報に期待したい。

biohazard 0 「メモリカード59付」biohazard 0 「メモリカード59付」
発売日:2002/11/21
発売元:カプコン
定価:¥8,190



スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2008年03月12日:Wiiのダウンロード専用新作ソフト「Wiiウェア」は3月25日に販売開始
2008年02月29日:amazonで「マリオカートWii」の予約受付開始

最新記事
2019年07月11日:なぜSwitch Liteは7月に発表され、TVモードが削除されたのか
2019年06月29日:任天堂株主総会レポート2019
2019年06月25日:ちょっと旅行に出ております
2019年04月23日:キンプリSSS ✕ TRFコラボ曲予想
2019年04月16日:KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-の第1話放送によせて
2018年12月31日:2018年買ってよかったもの
2018年12月21日:ドルビーシネマとスクリーンXを体験してきた
2018年09月13日:友達の写真を撮りたい
2018年09月05日:今年も誕生日を満喫した
2018年06月29日:任天堂株主総会レポート2018



- N-Styles -