2007年07月14日

Wii「マリオパーティ8」公式サイトオープン。テレビCM動画も


スポンサーリンク

任天堂はWii用パーティゲーム「マリオパーティ8」の公式サイトを開設した。7月26日発売、5,800円、1~4人用

多数のミニゲームを収録したWii用ソフトは「おどるメイドインワリオ」など多数あるが、今作は複数人でのパーティプレイを主体としている。

過去の作品は毎年年末商戦に投入されていたが、今作は夏場の発売。年末は「大乱闘スマッシュブラザーズX」や「スーパーマリオギャラクシー」が控えているため、早めにラインナップを充実させるためにも前倒しになったのではないだろうか?開発は第1作から引き続きハドソンが担当する。

Wii.comではCMなどの動画も掲載されている。あいかわらずプレイしている人は楽しそうだが、ナレーションがちっとも楽しそうじゃないのはどうしてだろう…。

以下、過去のマリオパーティシリーズまとめ。

タイトル発売日機種販売本数
マリオパーティ1998年12月18日N64714,358本
マリオパーティ21999年12月17日N64884,249本
マリオパーティ32000年12月07日N64846,452本
マリオパーティ42002年11月08日GC902,827本
マリオパーティ52003年11月28日GC697,462本
マリオパーティ62004年11月18日GC527,132本
マリオパーティアドバンス2005年01月13日GBA241,721本
マリオパーティ72005年11月10日GC454,261本
販売本数は続YSOから引用

意外なことにゲームキューブでの第1作である「マリオパーティ4」が一番売れている。ゲームキューブで唯一ミリオン突破のスマッシュブラザーズDXに次いで、国内第2位の記録だ。2002年末の時点でゲームキューブ本体が400万台強で、Wiiが現在300万台弱。この状況下で、マリパ8がマリパ4を超える可能性はどの程度あるだろうか?

マリオパーティシリーズは発売後かなり長い間売れ続けるので年末も相当数出る。夏休み商戦+年末商戦、現在のWiiの勢いを考えると90万本超えも不可能ではないと思うが、ゲームキューブとWiiではユーザ層が違いすぎる。Wii Sportsに惹かれた層にマリオブランドが通用するのかどうかが勝負の分かれ目か。

ちなみに、2001年と2006年はゲーム機の世代交代のため発売されていない。来年からは年末に発売されるのかなあ。

マリオパーティ8マリオパーティ8
発売日:2007/07/26
発売元:任天堂
定価:¥5,800
価格:¥4,930(15%OFF)


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2007年07月14日:ニンテンドーDS「大人のDS顔トレーニング」公式サイトオープン
2007年07月12日:Wii版「マリオカート」発表!Wi-Fi対戦に対応

最新記事
2017年08月31日:会場を借りて誕生日パーティを開いた
2017年07月07日:私はキンプラに殺された
2017年06月30日:任天堂株主総会レポート2017
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける


トラックバック

» 「マリオパーティ8」の公式サイトがオープン from 任天堂Wii(ウィー)情報
任天堂から7月26日に発売予定のWiiソフト「マリオパーティ8」の公式サイトがオープンしました。 現在公式サイトではゲームの紹介やムービーを見ることができ... [Read More]

コメント

訂正!
マリパ4がマリパ4をの文。
正しくは…『新作の8がマリパ4を』の間違いでは?4が4を越えるって、8の立場はどうなるの?ィ

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -