2007年04月10日

「どきどき魔女裁判(仮)」の正式タイトルが「どきどき魔女神判!」に


スポンサーリンク

とんでもないゲーム内容で脳トレブームに沸くニンテンドーDS界に大波乱を起こしそうな問題作、「どきどき魔女裁判(仮)」の正式タイトルが「どきどき魔女神判!」に決まったようだ。発売元はSNKプレイモア、今夏発売予定、5,040円。

公式サイトではあいかわらず「正式タイトル近日発表予定」のままだが、ファミ通.comでは(仮)が取れてどきどき魔女神判!と紹介されている。さすがに「魔女裁判」というストレートに宗教的な雰囲気を醸し出す名前はまずかったようだ。

ファミ通.comには初出のスクリーンショットが数多く紹介されているが、あいかわらず頭の悪そうな内容でめまいがしそうだ。いいぞ、もっとやれ。

関連記事
「あなたは良い人ですか?」→いいえ / 「どきどき魔女裁判」公式サイトオープン


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2007年04月10日:amazonで「マジック大全」が投げ売り中
2007年04月09日:「逆転裁判4」の限定版、特典付きが入手困難っぽい

最新記事
2018年06月29日:任天堂株主総会レポート2018
2018年06月26日:6月24日の事件について
2018年03月31日:SideM沼と私
2018年02月01日:マリオカート7 7年度連続ミリオン達成
2018年01月19日:ダンボールとゲーム機の融合、NINTENDO LABOのここがすごい
2017年12月31日:2017年、よかったもの
2017年12月27日:Google HomeはAmazon Echoよりも優秀(いまのところ)
2017年12月15日:「スターウォーズ 最後のジェダイ」を2回観た(ネタバレなし)
2017年11月03日:スーパーマリオオデッセイの発売に寄せて
2017年10月18日:マリオカートVRに新たなエンターテインメントの可能性をみた



- N-Styles -