2007年01月06日

Wii「ドラゴンクエストソード仮面の女王と鏡の塔」の新着動画


スポンサーリンク

スクウェアエニックスは2007年春に発売予定のWii用体感ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエストソード仮面の女王と鏡の塔」の最新プロモーションビデオを公式サイトに掲載した。

動画にはキャストの声も入っている。「特捜戦隊デカレンジャー」でデカイエローを演じた木下あゆ美さん、「牙狼」で主人公の冴島鋼牙を演じた小西大樹さん、「仮面ライダー響鬼」で斬鬼を演じた松田賢二さんと妙に特撮系の人ばかりなのが気になる。なお、主人公のキャスト割り当てはなく、主人公は喋らないものと思われる。

画面は非常に綺麗で、鳥山氏のグラフィックを忠実に3D化している印象を受ける。スライムがものすごく柔らかそう。

Wiiリモコンを振り回して敵を切り刻むという、いかにも疲れそうなゲームデザインだが、堀井氏は寝転がってリモコンを振っても遊べるようにすると話している。どうなるかなあ。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2007年01月08日:Wiiソフトレビュー1:はじめてのWii
2007年01月06日:クラブニンテンドーのプラチナ会員特典は世界でひとつのWiiリモコン(の電池ブタ)

最新記事
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
2016年12月31日:2016年買ってよかったもの
2016年12月24日:ドイツの週刊誌に私の記事が掲載されました
2016年12月18日:スーパーマリオランはNINTENDO Switchへの呼び水となるか


トラックバック

» ドラゴンクエストソードの動画が公開中 from ぬるいゲーム時事ブログ
ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔のスペシャルサイトで、 プロモーション映像が公開中とのことで見てきたけど、 パピヨンマスクみたいな仮面をアッ... [Read More]

コメント

またまた楽しみな堀井氏のコメントですねえ。
タイトルに姫とか女王とかが、これから入るようになるのかなあ。
しかしサブタイトル長いッ

専用の剣がなくても遊べるところが、ナイスですねえ。

寝転がってリモコンを振っても遊べるなら
長時間遊んでも大丈夫そうですね

そうですねえ。
(^^)
でも、凝る人は、画用紙とかで剣を作り、貼付けたりするんだろーなー

なんか剣とか付属してきそうな気がします。

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -