2006年06月28日

「ニンテンドーDS Liteノーブルピンク」7月20日発売


スポンサーリンク

今でも品薄が続いているニンテンドーDS Liteに新色「ノーブルピンク」が追加される。発売日は2006年7月20日で価格は16,800円。日本語で言うと「高貴な桃色」といったところだろうか。

これで、日本国内でのニンテンドーDS Liteのバリエーションは既存の「クリスタルホワイト」「アイスブルー」「エナメルネイビー」を含めて4種類となる。暖色系の追加は若い女性の需要を見越したものだろうか?ニンテンドーDSでもキャンディピンクが約半年後に追加されている。

なお、北米ではクリスタルホワイトと同等の白色モデル1種類のみ、ヨーロッパでは白色モデルに加えて、日本で未発売の黒色モデル、スリークブラックが発売されている。この黒色モデルは輸入を行っている店舗で購入可能だが、もともとの定価が高いうえに国内で通常のニンテンドーDS Liteの供給が追いついていない状況のため、値が張る。

ちなみに発売日となる7月20日は肉じゃがの描かれたパッケージが目を惹く「しゃべる!DSお料理ナビ」の発売日でもある。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2006年07月09日:公式サイト開設情報など
2006年06月27日:レビュー:スーパーマリオ64

最新記事
2018年03月31日:SideM沼と私
2018年02月01日:マリオカート7 7年度連続ミリオン達成
2018年01月19日:ダンボールとゲーム機の融合、NINTENDO LABOのここがすごい
2017年12月31日:2017年、よかったもの
2017年12月27日:Google HomeはAmazon Echoよりも優秀(いまのところ)
2017年12月15日:「スターウォーズ 最後のジェダイ」を2回観た(ネタバレなし)
2017年11月03日:スーパーマリオオデッセイの発売に寄せて
2017年10月18日:マリオカートVRに新たなエンターテインメントの可能性をみた
2017年08月31日:会場を借りて誕生日パーティを開いた
2017年07月07日:私はキンプラに殺された


コメント

予約すれば買えるのにすごく高い値段でオークションに出している人がいる。それに入札してる人もいた。なぜ。。

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -