2006年05月09日

エレクトロニック・エンタテインメント・エキスポ 2006(E3 2006)、まもなく開催


スポンサーリンク

世界最大のコンピュータエンタテインメント見本市「エレクトロニック・エンタテインメント・エキスポ 2006」(以下E3)がロサンゼルスで現地時間5月10日から開催される。例年、前々日あたりから各メーカーによる発表会が行われ、大々的に未公開情報が明らかにされている。任天堂の発表は日本時間で5月9日深夜(5月10日未明)の午前1時30分から。ニンテンドーDSや、先日正式名称の発表されたWii関連の発表が期待される。

すでにソニーコンピュータエンタテインメント(SCE)やスクウェアエニックスによる発表が行われており、いくつかの情報が明らかとなった。

SCEからはプレイステーション3に関する発表があった。GAMEWATCHなどで発表内容が掲載されている。
・11月11日国内発売/11月17日北米および欧州発売
・HDD容量をはじめとしていくつか仕様の異なる2モデル(20GB/60GB)を発売
・60GBモデルのみHDMI出力、カードリーダ、無線LANを搭載
・20GBモデルは62,790円(499ドル)
・60GBモデルはオープン価格(599ドル)→楽天では75,390円での販売が確認できる
・コントローラはWii同様、傾きの検出機能を搭載

スクウェアエニックスからは早くもWii対応ソフトの発表があった。
任天堂がWiiの発売日をまだ発表されていないため、具体的な発売日は明らかにされなかったが、「DRAGON QUEST SWORDS 仮面の女王と鏡の塔」をWiiと同時に発売する予定だという。シナリオとゲームデザインは堀井雄二氏、音楽はすぎやまこういち氏、そして、キャラクターデザインは鳥山明氏としている。SWORDSというタイトルから、剣神ドラゴンクエストに近いゲームであると予想できる。Wiiのコントローラを剣にみたててプレイするのだろうか。

また、Wii用ソフト「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル クリスタルベアラー」、ニンテンドーDS用ソフト「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト」(いずれも仮称)も発表された。これらのタイトルは連動すると思われる。

いずれの作品も、まだスクリーンショットは公開されていない。あと十数時間後にはWiiの実際のゲーム画面、そして、価格や発売日が発表されるのだろうか。楽しみだ。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2006年05月10日:E3:任天堂カンファレンス Wii
2006年05月03日:レビュー:くるけし!

最新記事
2017年07月07日:私はキンプラに殺された
2017年06月30日:任天堂株主総会レポート2017
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?


コメント

プレステ3は高いな。スペックはともかくWiiには期待できるな。値段は二万円台でしょうかね。

プレステ3はあの性能、最新規格採用を考えれば値段がんばってるな。
しかし、いきなりWiiのコントローラーパクってきたな(笑)

スクエニは本家DQ、FF以外は時々物凄く手を抜くからいまいち信用出来ないなぁ。FFCCとか批判の嵐だったし。どうせ本家DQ、FFの方はPS3で発売されるだろう。それで、PS3にユーザーを取られてWiiが負ける…。そんな結末は嫌だ。俺はもう上記2タイトルに大した魅力を感じないので、Wiiを支持しようと思う。GCには色んな意味で裏切られたけど、ゲームをいちから築き上げた任天堂を信じたい。それにしてもソニーは任天堂から何回アイデアをパクれば気が済むのだろうか。

DSがPSPを食う。そしてPS3も食う。そしてWiiも・・・それは食べてはいけません。

Wiiに新たな試みいろんなハードのダウンロードプレイ楽しみ

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -