2006年03月24日

ニンテンドーDS用ソフト「The Legend of Zelda: Phantom Hourglass」の発売が決定


スポンサーリンク

GDCにおける任天堂の岩田社長の基調講演の中で、ニンテンドーDS版のゼルダの伝説新作が発表された。タイトルは「The Legend of Zelda: Phantom Hourglass」、直訳すると「ゼルダの伝説 幻影の砂時計」といったところだろうか。発売は年内を予定している。NINTENDO OF AMERICAのニュースリリースから動画にリンクが張られている。

ポリゴンで描かれた3Dのフィールドが描かれているが、NINTENDO64版「ゼルダの伝説 時のオカリナ」のようなリンクの後ろから見た視線ではなく、斜め上からの見下ろし画面になっている。ゲームキューブ版「ゼルダの伝説 風のタクト」を踏襲したトゥーンシェイドのコミカルなグラフィックで、リンクの姿も風のタクトとほぼ同じのようだ。リンクの回りには小さな妖精が飛んでおり、このあたりは時のオカリナに近い印象を受ける。

通常は下画面がダンジョンなどのフィールドになっており、上画面にマップが表示される。ペンを使用して線を引き、そのライン上をブーメランが飛んでいくような仕掛けもあるようだ。また、風のタクトと同じように大海原を船で航海するシーンもあり、船の砲台で敵を討つシーンも確認できる。ボス戦や謎解きシーンでは視点変更や2画面使用の場面があり、低めの視線で立体感を味わえそうだ。

ニンテンドーDSには無線LAN機能や2画面機能があるため、派生ソフトである「ゼルダの伝説 4つの剣」が先にでると思われたが、本格的な謎解きが楽しめる新作が発表になり、安心した人も多いことだろう。それに、ひょっとしたらおまけ機能としてDS版4つの剣を収録しているかもしれない。それはそれで楽しみだ。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2006年03月30日:任天堂がエンターテインメント施設の全国展開を計画中?
2006年03月24日:RevolutionでメガドライブとPCエンジンのソフトがプレイ可能に

最新記事
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング


コメント

きましたね?DS新作?
自分は風のタクトが大大大好きなんで、グラフィックがまたあのかわいらしいとうのを思うと…瑤◆質瓩?笋蠅燭い任?,討いΔ??分、まだDS持ってないんすよね侫薀ぅ箸鰺縮鸞圓舛覆鵑任?羝険討虜住?廚任垢?△△泙螢織奪船撻鵑箸?僕蠅蠅垢?襪鵑犬磴覆?謄椒織鵑派當未乏擇靴瓩襪發里?いい任垢?

GBA版ふしぎのぼうしの様な極端にボリュームの無い駄作にならない事を切に願う。そもそも、GC・GBA以降の任天堂のゲームには「えっ?もう終わり?」と思わされる作品が多かった様な気がする。(一番腹が立ったのはルイージマンション。最近ではマリオ&ルイージRPG2)ボリュームがあればいいてもんじゃ無いのは分かってるけど、僕らも高いお金を出してゲームを買っている訳なのだから、長く楽しく遊べる様な作品を作って貰いたいと思う。

僕は時オカからやっています。携帯ゲーム機のゼルダは臨場感がやや希薄でしたが、DSで3D化し、期待しています。二画面やマイクを使った謎解きも予想されますね。今から楽しみです!

DS新作は楽しみなんですが
それより早くGC版を!
発売はマザー3のあとなんでしょうが・・・。

初代のファミコン版のゼルダにあったようなマイクで倒せる耳の大きな敵(ホルスボイスだったかな)がDSのマイクで復活しそうな予感。

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -