2005年03月02日

メテオス日記 9日目 メテオスとの出会い2


スポンサーリンク

昨日の続き
昼飯をすませるべく、いったん会場をあとにした。
再度会場入りした。他のソフトを遊んでいる間にオフ会で集まった人たちと何人か合流できたので、一緒にメテオスをプレイすることにした。

閉会まで都合6回のメテオスプレイ。
短時間で腕が上達するに従い、どんどん楽しくなってくる。うろ覚えだったルールを自分で見つけていくのが楽しい。他人のプレイを液晶画面で眺めながら、戦略を立てるのが楽しい。
もうメテオスの虜だった。

水口さんのサイン/クリックすると全体を表示午前中にサインを頂いた水口哲也さんがまた様子を見に来ていた。
午前中にその場に居合わせていなかった人たちがサインをもらっているときに、メテオスの感想を求められ、悪かった第一印象のことなど忘れて大絶賛。まだまだ開発途中でこれからもっと良くなると言われた。ますます楽しみになった。結局、長いこと雑談で足止めしてしまったが、最後まで笑顔だった。いい人だ。
最後に、開発がんばってください、影ながら応援しますからと約束した。

発売まであと1週間ほど。
もっと多くの人にメテオスに興味を持って貰いたい。
メテオスに無関心だった以前の自分のような人たちにも。

※文中の画像は水口さんにサインを頂いたTouch!DSパンフレット
 下のほうにもうひとつサインがあるが今回は無関係ないので説明は割愛する


スポンサーリンク
関連記事




- N-Styles -