2004年12月05日

直感ヒトフデのチャレンジモードにおける点数計算を調べてみた


スポンサーリンク

※任天堂にズバリ同じ式が書かれてしまった。まあ、間違ってなかったってことで。

長々と書いてもしょうがないのでいきなり計算式を書いてみる。

得点=(ライン数+チェイン数+ボーダー数+スプリット数)×ピース数×5点
※有効な全消しが発生した場合、上記にくわえて+(ピース数×ライン数×100点)

全消しボーナスの発生条件が完全には分からなかった。

ちまちまと点数をメモしつつ何度もプレイして上の計算式を導き出した。

※以下の各項目の先頭に並んでいる数値はプレイ時に収集した実測値である。

■基本点
2ピース1ライン 10点
3ピース1ライン 15点
6ピース1ライン 30点
4ピース2ライン 40点
14ピース2ライン 140点
6ピース3ライン 90点
8ピース4ライン 160点
10ピース5ライン 250点
13ピース6ライン 390点
16ピース7ライン 560点
18ピース8ライン 720点
基本点は「反転させたピース数」×「消したライン数」×5点
※消したラインと無関係なピース、ソトワクのピース数はカウントに含まない
基本点=ピース数×ライン数×5点

■チェイン(連鎖)ボーナス
2ピース1ライン+1チェイン 20点(10+10)
3ピース1ライン+1チェイン 30点(15+15)
7ピース1ライン+1チェイン 70点(35+35)
4ピース2ライン+1チェイン 60点(40+20)
2ピース1ライン+2チェイン 30点(10+20)
3ピース1ライン+2チェイン 45点(15+30)
4ピース2ライン+2チェイン 80点(40+40)
2ピース1ライン+3チェイン 40点(10+20)
2ピース1ライン+4チェイン 50点(10+40)
2ピース1ライン+5チェイン 60点(10+50)
チェインボーナス=ピース数×チェイン数×5点
線を引くたびに連続して消すこと出来ると、チェインが発生する。線を引いた際に1列も消すことが出来なかった場合、連鎖がストップする。
継続して連鎖し続ける戦略をするのであれば、序盤で小さく消し続けてチェイン数を稼ぐ方法が有効と思われる。

■全消しボーナス
18ピース8ライン+ALL 15120点(720+14400)
9ピース3ライン+ALL 2835点 (135+2700)
12ピース3ライン+ALL 3780点 (180+3600)
12ピース3ライン+1チェイン+ALL2 3840(180+60+3600)
全消し加点=ピース数×ライン数×100点
チェイン数およびALL回数は全消し無関係

ALL Clearは上画面赤ライン近辺に次ピースが来ていないと、スコア反映なし?
早すぎるタイミングによっては上画面にALL Clearの表示があるにもかかわらず点数ノーカウントという現象が何度か見られた。

さて、全消しは何度も行った方が良いのか?
9ピース3ライン+ALL×2回 5670点(※実際はこれに加えてチェイン加点がある)
18ピース6ライン+ALL 11,340点
∴可能であれば2回の全消しを一度にまとめた方が点数が高い。

■ボーダーボーナス
9ピース2ライン+1ボーダー 135点 (90+45)
11ピース3ライン+1ボーダー 220点 (165+55)
6ピース3ライン+2ボーダー 150点 (90+60)
23ピース9ライン+1ボーダー 1150点(1035+115)
4ピース2ライン+1ボーダー+1チェイン 80(40+20+20)
消したラインが複数で隣接するラインのシロクロが逆になっている箇所があるとボーダーボーナスが加点される。
ボーダーボーナス=ピース数×ボーダー数×5点

計算式を見れば分かるとおり、チェイン数が1個増加するのと同価であるため、大した価値はない。付けばラッキー程度。

■スプリットボーナス
4ピース2ライン+1スプリット 60点 (40+20)
10ピース2ライン+1スプリット 150点(100+50)
10ピース3ライン+2スプリット 250点(150+100)
20ピース4ライン+1スプリット 500点(400+100)
21ピース5ライン+1スプリット+1ボーダー 735点(525+105+105)
消したラインが離れている場合に発生するスプリットボーナス
スプリットボーナス=ピース数×スプリット数×5点

これもボーダーボーナスと同じく、大して点数は大きくない。スプリットが出ている状況は大抵ミスっているので、これを狙うぐらいならコンスタントに全消しを行えるようにした方がよい。

■エリアボーナス
100ラインごとに出現するピンクのラインを再下段まで落下させると画面上のピースがすべて消滅し、10,000点のエリアボーナスが加点される。

以上が直感ヒトフデのチャレンジモードにおける点数の詳細だ。もしかするとクリアボーナスという未知のボーナスが存在するかもしれない。また、上記の点数は0~100のエリアでの点数である。ひょっとするとエリアごとに補正が入ってくる可能性も考えられるが未検証である。

次に、上記計算式の実例を示す。

■例:下のような配置で左端に線を引いた場合

 ■□□□□□□□□
 ■□□■■□□■■
 □■■□□■■□□
 ■□□□□□□□□
 □■■■■■■■■
 □■■■■■■■■

 ↓↓↓↓↓↓

 │□□□□□□□□
 │□□■■□□■■
 │■■□□■■□□
 │□□□□□□□□
 │■■■■■■■■
 ↓■■■■■■■■

 ↓↓↓↓↓↓

 □□□□□□□□□×  ↓
 □□□■■□□■■
 ■■■□□■■□□  この離れ方がスプリット
 □□□□□□□□□×_ ↑
 ■■■■■■■■■×↑
 ■■■■■■■■■×ここがボーダー

この場合、4ピース4ライン1ボーダー1スプリットとなり、チェインがない場合は以下の点数になる
(4+0+1+1)×4×5=120点

■例2:同じ配置でより多く消した場合

 ■□□□□□□□□
 ■□□■■□□■■
 □■■□□■■□□
 ■□□□□□□□□
 □■■■■■■■■
 □■■■■■■■■

 ↓↓↓↓↓↓↓

┌─┐
│■└─┐┌──┐┌┐
└┐□□││□□│││
 │■■└┘■■└┘│
 │□□□□□□□□│
 ↓■■■■■■■■│
 □→───────┘

 ↓↓↓↓↓↓↓

 ■■■■■■■■■×_ボーダー
 □□□□□□□□□×_ボーダー
 ■■■■■■■■■×_ボーダー
 □□□□□□□□□×_ボーダー
 ■■■■■■■■■×_ボーダー
 □□□□□□□□□×

この場合、28ピース6ライン5ボーダーとなり、チェインおよび全消しがない場合は以下の点数になる
(6+0+5+0)×28×5=1,540点
仮に全消しが付くと
1,540+28×6×100=18,340点となる

エリアボーナス以外のすべての点数にピース数が絡んできているので、画面全体の配色をみて、多い方のピースを反転させるようにした方が点数が高い。だが、欲張りすぎると次のピースが落ちてくるので、より点数の大きな全消しボーナスが手に入らなくなる可能性が高くなるのである程度のところで止めておいたほうが無難のようだ。


というか、なんでこんな基本的なことを説明書に書いていませんか?点数はともかくとして、各種ボーナスの存在ぐらい明らかにしてくれてもいいのに、スコア表示画面でヒントが出るだけだ。
あと、ポーズしたら上画面のボーナス表示を消すのだけは勘弁してください。ついでに言えばゲームオーバ時にリザルト画面があれば最高です。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2004年12月07日:発売直後のDSの周辺事情
2004年12月05日:レビュー:直感ヒトフデ

最新記事
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
2016年12月31日:2016年買ってよかったもの
2016年12月24日:ドイツの週刊誌に私の記事が掲載されました


コメント

おお、、、あなたは凄いわ

あれっくすさん・・・
すげぇよ(;゜ロ゜)

以外にヒトフデはディープな内容なのでは??

ヒトフデにおけるチェイン(連鎖)とは、
どういう状態のことなのか教えて下さい。

補足入れました。
要は連続消しですね。

最初の線引きは0チェイン扱いになります。

線引く→消える→線引く→消える
これで1チェインです。

線引く→消える→線引く→消える→線引く→消える
これで2チェインです。

線を引いてもラインが消えない場合、チェインが0にリセットされます。

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -