2004年09月11日

「きみのためなら死ねる」・・なんつータイトルだ


スポンサーリンク

セガが良い感じに狂ってきました。ニンテンドーDS用ソフト「きみのためなら死ねる」の公式サイトを10日に開設した。メーカサイドがニンテンドーDSのソフトの公式サイトを立ち上げるのは研修医 天堂独太に続いて2本目。

以前発表された発売予定タイトル一覧にProject Rub(※Rubは「擦る」の意)として出ていたソフトなのか、それともまったく別物なのかはわからない。

同ソフトの発売日/価格/ジャンルはすべて未定。公式サイトでは音楽と簡単な紹介文しかないが、セガのソフトデータベース内のページを見るとスクリーンショットも4枚(2組?)掲載されている。

ファミ通に記事が掲載されていたが、ざっくりと読んだ感じではよく意味が分からない。しばらく待つしかなさそうだ。まさか、タッチスクリーンで女の子の身体を触りまくるなんて下品で安直な内容では無かろう。

それにしても情報がない。これ以上コメントできない。

このタイミングで出てくるって事はこのソフトがTouch!DSで体験できる可能性も考えられる。

ついでに他の出展ソフトも予想してみよう。それなりに根拠はあるがあくまで予想だ。

スパイク/研修医 天堂独太
 まあ、すでにスクリーンショットも出ているし
アトラス/カドゥケウス
 同上、でも微妙かも
ハドソン/ボンバーマン
 E3の段階でプレイ可能だった
ナムコ/パックンロール
 同上
コナミ/Yu-Gi-Oh! NIGHTMARE TROUBADOUR
 原作終わっちゃったけどね
コナミ/キャッスルヴァニア
 GBAでも第一作が本体と同時発売だったし
バンダイ/機動戦士ガンダムSEED
 ちょうどアニメで続編が始まる時期だし

あとは任天堂から4本程度。どっかのメーカーからレースモノ、新作パズル。さらに政治的配慮でカプコン、スクウェアエニックスから完成度の低い状態のものが1本ずつ(もしくはビデオ出展)。
おっ、10本以上出そうだぞ。

で、同時発売ソフトもこのあたりから何本か出るだろう。さらに追加でサミーの「実戦パチスロ必勝法! 北斗の拳」は同時の可能性が高そう。こういうものは時期があるから発売は遅くならない、かといってTouch!DSに並べるソフトではない。

その前にDSの発売日っていつになるんだろう。11月末までイベントが続くからその後と思うが、12月に入っちゃうと早めに売り始めないことにはクリスマス商戦をのがしちゃう。12月10日前後かなあ。カレンダーを確認してみると12月は7の倍数が火曜日だ。こりゃ大変。任天堂は力を入れたものを発売するときに7の倍数、特に21日に発売することが多い。

それを加味して考えるとこんなところか。
本命:12月10日前後 (7の倍数無視)
対抗:11月21日(日曜)(Touch!DS札幌/福岡は発売後)
大穴: 1月21日(金曜)(年内発売断念)


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2004年09月17日:DSのCM、まずは宇多田ヒカル
2004年09月11日:VSスーパーマリオブラザーズを見つけた

最新記事
2017年08月31日:会場を借りて誕生日パーティを開いた
2017年07月07日:私はキンプラに殺された
2017年06月30日:任天堂株主総会レポート2017
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける



- N-Styles -