2004年01月20日

年末にやったソフト


スポンサーリンク

音ゲー好きで任天堂好きなので多分に漏れずドンキーコンガ買いましたよ。ええ。

ゲームの中身は太鼓の達人だし、作ってる人たちも同じだと言うし、至ってシンプルなのでなにも言うことナシ。選曲が微妙に人を選ぶ感じだけど曲リストは任天堂に書いてあるのでそっちを参考に。隠し曲はナシ。あー、wmvでムービー公開されてるんだけどマリオのアレンジはなかなか良かったと思います。

難易度は3段階あって結構極端。一番難しいのは初見だとわけわかんないし、一番簡単なのは足でもプレイできる。

んで、コントローラとなっているコンガが秀逸。叩き心地最高。制作者が想定している連続プレイ時間を明らかに超えちゃう(馬鹿だ)と手が痛くなるのはご愛敬。これがついて以前の標準価格と同じというのはコストパフォーマンスよすぎ。このコントローラでまた何かやって欲しいところ。

音ゲー好きで収録曲があれでも構わないなら買っても良いかなって感じ。これはあまり積極的に薦めるゲームじゃないかも。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2004年01月20日:これから買う予定
2004年01月20日:仮復活

最新記事
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
2016年12月31日:2016年買ってよかったもの
2016年12月24日:ドイツの週刊誌に私の記事が掲載されました
2016年12月18日:スーパーマリオランはNINTENDO Switchへの呼び水となるか



- N-Styles -