2010年06月26日

あの"X"がDSiウェアで復活


スポンサーリンク

任天堂は6月30日にDSiウェア「X-RETURNS」を配信する。価格は800ポイント(800円)

X-RETURNSは1992年5月29日に発売されたゲームボーイ用ソフト「X」の続編。18年ぶりの復活となる。

Xはゲームボーイでありながらワイヤーフレームによる3D表現楽しめる3Dシューティングゲームで、小さな画面に様々な情報を凝縮してゲームボーイの能力をあらゆる意味で限界まで使っているソフトだった。

DSiウェア版では画面の多くを占めていた情報を下画面に移し、3D表現もより見やすくなったが、初代Xの雰囲気を再現するため、色数を極端に減らした表現となっている。

ちなみに、WiiのスマッシュブラザーズXでXのBGMがリメイクされたが、今回も別アレンジで同じ曲が使われている。Xの音楽は、"とたけけ"の愛称で有名な戸高氏が作曲している。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2010年06月28日:ポケットモンスターブラック/ホワイトは9月18日発売
2010年06月25日:この夏、史上最大のゲーム機があなたの家に

最新記事
2019年08月01日:衝撃的ニュースのあとに攻撃対象を探すのはやめよう
2019年07月11日:なぜSwitch Liteは7月に発表され、TVモードが削除されたのか
2019年06月29日:任天堂株主総会レポート2019
2019年06月25日:ちょっと旅行に出ております
2019年04月23日:キンプリSSS ✕ TRFコラボ曲予想
2019年04月16日:KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-の第1話放送によせて
2018年12月31日:2018年買ってよかったもの
2018年12月21日:ドルビーシネマとスクリーンXを体験してきた
2018年09月13日:友達の写真を撮りたい
2018年09月05日:今年も誕生日を満喫した



- N-Styles -