2004年05月12日

E3中継で取り乱してみる


スポンサーリンク

各社代表のコメントの横でタッチスクリーンの操作風景が出ていた。下側の画面上でペン操作するようだ。ソフトウェアキーボードのようなものが見える。
っていうか、ポリゴンでぐりぐり動きすぎ。64以上じゃなかろうか。
んでもってアメリカでは今年発売だそうな。日本での発売は・・・言ったかもしれないけど聞き取れなかった・・。

ここで任天堂社長の岩田氏にバトンタッチ。日本人でも分かりやすい英語で説明開始。
任天堂は様々な開拓を行ってきた。その任天堂が今一番誇るのがこれ、と胸ポケットから取り出したDSを掲げる。
そのあとはおきまりの単純な進化ではなく違いを出すという任天堂の方針を説明。

岩田さんの後に新作映像!
ゲームキューブゼルダ!リアル版!やべえ!かっこよすぎ!馬に乗って疾走しつつ剣を振り回すリンク!Coming Soon!サブタイトル不明!
映像の最後にポーズを決めたリンクの映像が切り替わって、なんかおっさんが同じポーズで剣と縦を掲げている・・・って宮本さんだし。1UPキノコTシャツだし。
アンタ、リアルなリンクは何か違うって言うてたやん。

最後にまた新作映像
特に目あたらしものはないかなあ。
あ、DSにはLRボタンがあった。なんか赤くて丸いよ。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2004年05月12日:米NINTENDOのNINTENDO DS公式ページ
2004年05月12日:E3中継を見てびっくり

最新記事
2019年09月18日:2019年の誕生日
2019年08月01日:衝撃的ニュースのあとに攻撃対象を探すのはやめよう
2019年07月11日:なぜSwitch Liteは7月に発表され、TVモードが削除されたのか
2019年06月29日:任天堂株主総会レポート2019
2019年06月25日:ちょっと旅行に出ております
2019年04月23日:キンプリSSS ✕ TRFコラボ曲予想
2019年04月16日:KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-の第1話放送によせて
2018年12月31日:2018年買ってよかったもの
2018年12月21日:ドルビーシネマとスクリーンXを体験してきた
2018年09月13日:友達の写真を撮りたい



- N-Styles -