2002年05月17日

セガ、手塚キャラのゲーム化権取得


スポンサーリンク

セガは手塚治虫プロダクションが保有するすべてのキャラクターをゲーム化する権利を取得した。権利は7年間有効で、全世界で独占的にセガがゲーム化できることになる。

セガは家庭用、業務用、パソコン用、その他のハードウェアにおいて手塚キャラを用いたソフトを開発する意向で、第一弾として鉄腕アトムのキャラクターを使用した家庭用ゲームを発売する。具体的に発売日と対応プラットフォームについてはまだ明らかにしていない。

そういえば任天堂がNINTENDO64でジャングル大帝を出そうとしたことがあったような。

セガ、手塚治虫キャラクターのゲーム化権取得(セガ)


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2002年05月17日:セガ経営発表会での新情報
2002年05月17日:GBA「ヒカルの碁2」公式サイトオープン

最新記事
2019年09月18日:2019年の誕生日
2019年08月01日:衝撃的ニュースのあとに攻撃対象を探すのはやめよう
2019年07月11日:なぜSwitch Liteは7月に発表され、TVモードが削除されたのか
2019年06月29日:任天堂株主総会レポート2019
2019年06月25日:ちょっと旅行に出ております
2019年04月23日:キンプリSSS ✕ TRFコラボ曲予想
2019年04月16日:KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-の第1話放送によせて
2018年12月31日:2018年買ってよかったもの
2018年12月21日:ドルビーシネマとスクリーンXを体験してきた
2018年09月13日:友達の写真を撮りたい



- N-Styles -