2002年04月20日

ミスタードリラー最新作はGBAとゲームキューブで


スポンサーリンク

ナムコはミスタードリラーシリーズの最新作「ミスタードリラーエース ふしぎなパクテリア」をゲームボーイアドバンスで7月21日に発売する。4800円。

それと形態は不明だが連動する形でゲームキューブ版も発売される。「新・ミスタードリラー」という仮タイトルで発売日も秋としか発表されていない。

ミスタードリラーはひたすら下に掘り進むシンプルなアクションゲーム。上から落ちてくるブロックに押しつぶされたり、AIRを補給しないとミスになる。続編として「ミスタードリラー2」、「ミスタードリラー グレート」が発売済み。アーケード版が先行しており、家庭用の初代はプレイステーション、ゲームボーイカラー、ドリームキャスト、ワンダースワンカラー、ウィンドウズで発売済み。2はゲームボーイアドバンスのみ(ウィンドウズ版が発売予定)、グレートはプレイステーションのみ。

ミスタードリラーエースで初めてアーケード以外の新作が出ることになる。雑誌に掲載されている画面写真を見るとグレートの6人の主人公たちがそのまま使用されていて、キャラクタセレクト画面も同一。新たなモードが加えられブロック内に2×2の店舗のブロックがある。何か購入できるようだ。

これと関係があるのかは不明だが、ナムコは22日に戦略発表会を行う。web上で発表会の様子を動画配信する。

ナムコ
 ├IR・投資家向け情報
 └ススムの家(ミスタードリラー公式サイト・エースに関する情報は現在なし)


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2002年04月20日:一部小売店でRUNEを購入/予約すると限定グッズがもらえる
2002年04月19日:バイオハザード0、公式サイト始動

最新記事
2021年03月11日:シンエヴァを鑑賞した人たちを鑑賞した[ややネタバレあり]
2021年02月12日:藤子・F・不二雄「ノスタル爺」を読み解く
2021年01月18日:「呪術廻戦」単行本での加筆修正一覧(15巻まで)
2020年09月28日:「2.5次元の誘惑」がとにかく熱い
2020年04月08日:緊急事態宣言が発令された日の雑感
2020年04月05日:24年前、真賀田四季は「他人と実際に握手をすることでさえ、特別なことになる」と言った
2019年11月20日:例の裁判の判決を傍聴した
2019年09月18日:2019年の誕生日
2019年08月01日:衝撃的ニュースのあとに攻撃対象を探すのはやめよう
2019年07月11日:なぜSwitch Liteは7月に発表され、TVモードが削除されたのか



- N-Styles -