2001年12月10日

パソコン用モニタでゲームを高画質でプレイ


スポンサーリンク

パソコンの周辺機器などを発売しているアルファデータが12月18日にPC用モニタをプログレッシブTVとする周辺機器「SmartTV AD-STV102」を発売する。

この機器は通常の525本の走査線データを1028×768のプログレッシブ信号に変換してPC用モニタに送る。コンポーネント入力端子などを搭載しており、CATV(38chまで)にも対応するTVチューナー、内蔵スピーカーもある。もちろん外部音声出力やヘッドフォン端子もある。予想実勢価格は17000円程度。

ゲームキューブはデジタルAV端子にコンポーネントケーブルを付けてテレビに高画質の映像を送れるが、それに対応したテレビはまだまだ高い。パソコン用のモニタを流用できるのならテレビを買い換えるよりも安価で高画質の映像を楽しむ事が出来る。テレビよりも画面サイズが落ちるのがちょっと難点か。ちなみにテレビやゲーム機の映像をパソコン用モニタに送れる製品は現在も多数存在するが、640×480(VGA)の解像度になるのが普通だった。

ゲームも高画質!PC用モニタがプログレッシブTVに(GAMESPOT)
SmartTV AD-STV102(アルファデータ)


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2001年12月11日:速報スマブラ拳更新:隠しキャラ3体目
2001年12月09日:ゲームキューブの年度内増産量は50万台に

最新記事
2019年09月18日:2019年の誕生日
2019年08月01日:衝撃的ニュースのあとに攻撃対象を探すのはやめよう
2019年07月11日:なぜSwitch Liteは7月に発表され、TVモードが削除されたのか
2019年06月29日:任天堂株主総会レポート2019
2019年06月25日:ちょっと旅行に出ております
2019年04月23日:キンプリSSS ✕ TRFコラボ曲予想
2019年04月16日:KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-の第1話放送によせて
2018年12月31日:2018年買ってよかったもの
2018年12月21日:ドルビーシネマとスクリーンXを体験してきた
2018年09月13日:友達の写真を撮りたい



- N-Styles -