2011年07月09日

iPhone4を交換したら新機能が搭載されていた


スポンサーリンク

昨年の7月にiPhone4を購入して、ずっと快適に使えていたのだがここ数カ月調子が悪い。

アンテナ表示は5本立っていて、Softbankロゴも3Gマークも表示されているのにネットにつながらない。電話は発着信でるが、メールも、Safariも、天気予報もその他インターネットを使うアプリが全部オフライン。再起動したらしばらくはつながるが、翌日には同じ状態になる。

iTunesで復元し、一旦初期状態に戻したうえでバックアップデータを戻したが、改善されない。あとはバックアップを破棄して初期状態に戻すしかないなーと思いつつも、それをやると全アプリのデータが消えるのでその前にアップルストアに持ち込むことにした。

他にもHOMEボタンの効きが悪かったり、(これは購入時からだが)液晶内部に2ドット程度の非常に小さなゴミが入り込んでいたりしたので、そのへんも含めて本体交換対応してもらえることを期待してジーニアスバーを予約。その時に気づいたのだが、予約日の翌日が本体購入からちょうど1年になっていて、つまり、予約日が無料保証期間最終日だった。

予約時に詳細に状況を書いておいたおかげで、アップルストア店頭では30秒程度説明しただけで交換対応になった。あっさり過ぎる。もちろん無料。すばらしい。ただし、「バックアップデータが壊れているかもしれないので、交換で改善されないかもしれません」と念押しされたわけだが。

そんなわけで、1年使い込んだがiPhone4が新品になった。

この新品iPhone4と以前のiPhone4にひとつ違いがあった。

カメラアプリの挙動が違う。マナーモードにしているとシャッター音が出ない!

わお。盗撮し放題!妻の寝顔でも撮るか。
盗撮はともかくとして、スクリーンショット(ロックボタンを押しながらHOMEボタン)を撮るときにもシャッター音が出るので、電車の中などでメモがわりに画面を保存しようとしてシャッター音をだしてしまい、妙な誤解をうける心配がなくなるのは非常に嬉しい。

おそらくアップルストアの交換品は日本仕様ではないのだろう。

さて、交換のきっかけとなったネット切断だが、交換後どうなったのかというと…改善されなかった。
バックアップ破棄は最後の手段にしたいので、ネットで調べて以下の方法を試してみた。

設定 → 一般 → リセット → すべての設定をリセット
IMG_0611.PNG

設定画面でのカスタマイズが全部吹っ飛んでしまうので設定画面の各ページであらかじめスクリーンショットを撮っておくといい。
あと、本体交換になると「iPhoneを探す」機能やパスワード付きWi-Fi環境で再設定が必要だったりと、いろいろと確認が必要な部分があるので、ひと通り設定画面等は確認しておこう。

リセット後は今のところネット切断の不具合は出ていない。
交換は必要なかった気がしないでもないが、HOMEボタンが快適になったし、液晶内のゴミが消えたし、黄色かった液晶も白くなった。

関連記事
iPhoneで飛行機のプロペラを撮影するとおかしなことになる
幼児ウケが異常に良いiPhoneアプリ
iPhone4のフラッシュ撮影で謎の物体が写る現象
iPhone TIPS:パスワードを何度も間違えてロックされた時の対処法
iPhone4を買った


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2011年07月13日:エアコンマットSOYOの問題点
2011年07月06日:1998年の秋、時のオカリナが任天堂ファンを変えた。

最新記事
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
2016年12月31日:2016年買ってよかったもの



- N-Styles -