2010年06月16日

E3:3DSを正式発表


スポンサーリンク

とりあえず速報。あとでまとめます。
こちらをご覧になった方が良いかも

Wii新作
ゼルダの伝説新作「The Legend of Zelda:Skyward Sword」2011年発売、Wiiモーションプラス専用
マリオスポーツミックス、マリオのスポーツゲーム集
ニンテンドー64の「ゴールデンアイ007」リメイク
ミッキーマウスのアクションゲーム
星のカービィ新作、カービィが毛糸のような輪郭だけ
スーパードンキーコング新作、横スクロールアクション

ニンテンドー3DSの正式名称はやっぱりニンテンドー3DS

カラーはメタリックなグリーン、若干厚そう。
メタリックなレッドもあるようだ。

十字キーの上にアナログポインティングデバイス(スライドパッド)
3D効果を調整するスイッチ
外側に2つのカメラ、3D写真撮影可能
3D映像は上画面のみ、ワイド画面
タッチパネルは下画面のみ、上画面より小さい
加速度、ジャイロセンサーを搭載してモーションコントロールが可能
下画面の手前にはスタート、セレクトの他にHOMEボタンがある。

映画配信も行なう。ディズニー、ドリームワークス、ワーナー

プロジェクトソラが3DSの作品を発表
なんとパルテナの鏡新作!おいおい、何十年ぶりだ。
グラフィックはゲームキューブ並みに見える。

nintendogsのようなスリープ中の通信機能を本体に実装
別のソフトをプレイ中も通信する

nintendogs+catsの3D版を開発中
レベルファイブも参戦。
スクウェア・エニックスはキングダムハーツをリリース
カプコンはバイオハザード、バンダイナムコはリッジレーサー、コナミはメタルギアソリッド!!!!

イメージ映像でマリオっぽいものとゼルダっぽいものとスターフォックスっぽいものが出たが、3DSで作品を出すとは言っていない…けど、出るだろうな。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2010年06月19日:ニンテンドー3DSはまだまだ隠していることがある
2010年06月15日:E3:任天堂の発表はこのサイトで確認しよう

最新記事
2017年10月18日:マリオカートVRに新たなエンターテインメントの可能性をみた
2017年08月31日:会場を借りて誕生日パーティを開いた
2017年07月07日:私はキンプラに殺された
2017年06月30日:任天堂株主総会レポート2017
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの


コメント

個人的にゼルダが心配です。一番期待してたのにあんなグダグダじゃあ…

私の予想では二ンテンドー3DSは、3Dの場合は折畳みや回転が可能な透明な壁の箱の中にホログラフが移し出され2Dの場合は従来通り画面の中に移し出されるものと考えています。

新要素である裸眼3Dは、透明な箱の6面のうち3面が透明でなく奥行が表示されるものであるでしょう。

まあ、本当にそうであるかは続編をお楽しみに。
2010年6月16日にてアルイクスより。

任天堂ツエーッ!!

いちばんワクワクしたぞーッ!

ゼルダがちょっと残念だったけど
久しぶりに良いE3でした。

カービィ新作の見た目のインパクトが凄かったです。
「プロジェクトソラ設立は3DSのソフト開発の為」ってのも衝撃の事実でしたね。

はっきり言ってカービィを買う人はほぼキャラゲーとして買ってるけど。
まぁどうでもいいけど。

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -