2009年09月06日

Wii「罪と罰 宇宙の後継者」は10月29日発売


スポンサーリンク

任天堂はWii用アクションゲーム「罪と罰 宇宙の後継者」を10月29日に発売することがamazonの予約情報で分かった。

定価は価格は6800円で、amazonでは15%引きの5780円で予約を受け付けている。

任天堂の公式発表がないので詳細は不明だが、発表当初は「罪と罰2」と呼ばれており、NINTENDO64ソフト「罪と罰~地球の継承者~」の続編となっている。

前作の開発はトレジャーで、大胆な構成のステージや当時としては綺麗なグラフィックにコアなファンの人気を集めた。NINTENDO64のCボタンユニットを主人公の移動に、3Dスティックを照準移動に使用する独特の操作方法で、Wiiのバーチャルコンソールでも配信された際にはNINTENDO64のコントローラで遊びたいという声が大きかった。

おそらくはWiiリモコンで照準+ヌンチャクで主人公移動と言うことになるのではないだろうか。前作ではコントローラの持ち方を変える事も出来たが、今回クラシックコントローラに対応するのかどうか気になるところ。続報を待ちたい。

関連記事
バーチャルコンソール10月のラインナップ発表。PCエンジンCD-ROM2ソフト登場
「任天堂カンファレンス2008.秋」で発表されたWiiソフトのタイトル一覧と解説


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2009年09月12日:本日発売「ポケットモンスターハートゴールド」「ポケットモンスターソウルシルバー」
2009年09月06日:WiiFitPlusは10月1日発売、2000円

最新記事
2018年06月29日:任天堂株主総会レポート2018
2018年06月26日:6月24日の事件について
2018年03月31日:SideM沼と私
2018年02月01日:マリオカート7 7年度連続ミリオン達成
2018年01月19日:ダンボールとゲーム機の融合、NINTENDO LABOのここがすごい
2017年12月31日:2017年、よかったもの
2017年12月27日:Google HomeはAmazon Echoよりも優秀(いまのところ)
2017年12月15日:「スターウォーズ 最後のジェダイ」を2回観た(ネタバレなし)
2017年11月03日:スーパーマリオオデッセイの発売に寄せて
2017年10月18日:マリオカートVRに新たなエンターテインメントの可能性をみた


コメント

罪と罰は先日の小売り向け商談会にて発売日が発表されました。
コントローラに関しては、
・Wiiリモコン+ヌンチャク
・クラコンPRO
・クラコン
・Wiiザッパー
・GCコントローラ
に対応してるようですよ。

自分は、64の罪と罰では、
十字ボタンで移動
3Dスティックで照準
で、唯一じゃないか?みたいな変な持ち方をしていました。
変わった持ち方で記憶に残ってますね

新作楽しみです。

10月になっても、公式サイトが見つからない!
任天堂のサイトにも、トレジャーのサイトにも情報がない!
本当に発売するのか心配。

楽しみにしているので、何事もなく発売されることを祈ってます。

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -