2009年01月27日

ヤフオクのマジコン落札数から推測するマジコン市場の規模


スポンサーリンク

ヤフーは、「マジコン」の取り扱いについての文章を掲載し、Yahoo!オークションにおいて「マジコン」を出品および落札することに対して法的責任を追求される可能性があると警告を発した。

マジコンはおおざっぱに説明すると、ニンテンドーDS等のゲームソフト(ROM)をバックアップし、バックアップしたデータをゲーム機上で動作させるための機器で、要するにゲームソフトのコピー機のようなものだ。最近のマジコンはニンテンドーDS用スロットに接続する仕組みになっており、ゲーム機のデータを吸い出す機能が備わっておらず、ROMを何らかの方法で入手する必要があり、不正にアップロードされたサイトからダウンロードする行為が蔓延している。マジコンやROMをネット上で販売し、逮捕された人もいる(DS用海賊版ソフトを販売、「DSGAMEJP」運営の男女3人を逮捕)。

法的な問題は置いといて、このような行為が広く行われると当然ゲームソフトは売れなくなるし、ゲームソフトを開発、販売を行っている会社や小売店が被害を受けることになる。任天堂も対策を講じており、2008年7月末にマジコンを販売していた会社を提訴している(ニンテンドーDS用機器に対する法的措置について)。これに対して、ごく一部のマジコン愛用者が「自作ソフトを動かす目的で使用している」「私的複製なので問題ない」と正当性を主張し、任天堂の対応に異議を唱えているが、自作ソフトの動作や私的複製などの合法的な利用方法が副次的なもので、開発や販売している業者が不正利用を売りにしていて、ほとんど利用者が「タダでゲームが出来る」ことを目的としていることは明らかといえる。

個人的にも、周囲からゲーム好きであることを知られているせいなのかマジコンに関する話は耳に入ることが多く、使い方を聞かれたり、自慢げにROMデータコレクションを見せびらかされたりすることがある。「持ってない、興味がない」と答えると「タダでゲームできるのになんで?」とまで言われる。不正コピー絡みの話題を振られるたびに内心「アホか」と思ったりするのだが、ゲームソフトは発売日に買って箱や説明書も大事にしているし、映画は映画館で観るようにしているし、マンガは本棚にぎっしり入ってると答えている。

それはさておき、今回のヤフーの対応には気になるところがある。楽天オークションは2008年8月にマジコンの出品を「禁止」しているが、Yahoo!オークションでは任天堂の提訴から半年たって「注意書き」を掲載しただけなのだ。

いったい、どれくらいの量のマジコンがYahoo!オークションで流通しているのだろうか?

オークションの落札相場を集計しているオークファンで調べてみた。
カテゴリ「おもちゃ、ゲーム >> ゲーム >> テレビゲーム 」内で、オークションの商品名(タイトル)に「マジコン」「DS」が両方とも含まれているものを過去1年にさかのぼって集計した。カテゴリが違うもの、タイトルが一致しないもの、落札されなかったものは数に含まれないので実数はもう少し多いと思われる。

件数
2008年01月11,864
2008年02月12,982
2008年03月9,803
2008年04月10,686
2008年05月11,878
2008年06月12,778
2008年07月14,458
2008年08月11,273
2008年09月18,457
2008年10月25,078
2008年11月40,923
2008年12月65,492
合計245,672


2009年1月はまだ途中なので、途中集計分から推測すると75,000件以上になると推測される。

グラフにするとこのような感じ
落札数推移

これだけ件数があると落札手数料だけでもヤフーに相当な金額が流れ込んでくるんだろうなあ…と禁止ではなく警告にとどめた理由を邪推したくなる。

夏までは月あたり1万前後で推移していたのに、9月から急激に落札数が急増している。 任天堂の提訴をうけて、パソコンパーツ店などの小売店で販売されなくなったり、楽天などのオンライン通販ショップで販売するリスクが高まったことが原因で販売業者がYahoo!オークションに販売チャンネルを切り替えてきた可能性が考えられる。もしくは、任天堂の提訴→ニュースなどで話題に→マジコンって何?→タダでゲームが出来るの?欲しい!→需要拡大…という嫌な感じの連鎖が起こったのかも知れない。microSDカードにROMデータを保存するマジコンが多いが、2GBでも500円以下という価格下落も関係しているのだろうか。

Yahoo!オークションで入手後、使わなくなって再度オークションに流したものや、複数個を所有している人もいることが推測されるので、約25万件のマジコン=25万人の手に渡ったわけではないだろうが、相当数のマジコンがYahoo!オークション経由で流通していることは間違いない。いったいどれくらいのマジコンが市場に出回っているのだろうか?

まず、マジコンがいつ頃から出回り始めたかだが、この手のハードウェアに詳しい雑誌ゲームラボの2005年7月号で「ニンテンドーDS初のマジコン? NeoFlash」という記事があり、この時期に一般に出回り始めたことがうかがい知れる。また、2005年11月号「ニンテンドーDSの新型マジコン M3を徹底検証!!」、2005年12月号には「アドムービーでニンテンドーDSのゲームが吸い出せる!?」「NDSマジコンM3 徹底活用&HDDで大容量化」という記事がある。2006年以降の記事では頻繁にマジコンの新機種の話題や活用術が特集記事で紹介されている。ゲームラボがマニア向けの雑誌であることを考えると、一般家庭への普及は2007年以降だろうか。

再度グラフを見ると、半年以上にわたって1万件前後で安定している落札数を考えると2007年中も同じような落札数があったのではないかと推測される。若干低めに見積もって月あたり平均7,000件とすると、年間で8万件強の落札があったと推測できる。マニアにしか普及していなかった2006年以前はとりあえず0件とすると、2009年1月までに約40万件の落札が行われたことになる。前述のとおり、タイトルに「マジコン」と「DS」を含まない出品も多数あるので実数はこれよりも多い。

当然Yahoo!以外のオークションやネット通販、店頭販売などもあるわけで、実際の流通量はこの数よりもさらに多くなる。特殊な製品とはいえ、すべての販売窓口の中でYahoo!オークションだけで3割以上のシェアを持っているというのは考えにくいので、少なくともこの3倍はあるのではないだろうか?そうすると、少なく見積もっても、国内に100万台以上のニンテンドーDS用マジコンが出回っていることになる。かなり大雑把な概算なので、この2倍3倍の数量が出回っている可能性もある。

100万台のマジコン、これは相当な量だ。1台のマジコンで何本ものソフトを動かすことが出来る。マジコンを手に入れたことで買うはずだったソフトが買われなくなる事を考えると、本来買われるはずだった100万本の数倍のソフトが売れなくなったことになる。2007年度の日本国内のニンテンドーDSソフト売上げが3000万本強と比較すると、その被害の大きさがよく分かる。

提訴以外にも任天堂は対策をしている。ニンテンドーDSiにはファームウェアアップデート機能があり、新型のマジコンに対して後で対策を取ることも可能になったと推測される。また、ダウンロード専用ソフトDSiウェアは今のところ、コピー被害は出ていないようだ。500円程度で新作パズルゲームが楽しめるArt Styleは手軽に短時間で楽しめるのでおすすめだ。任天堂はあまり行わないが、DSソフトに初回限定特典が最近やたらと付くようになったのもマジコン対策の一環と思われる。

最近のマジコン利用者の話を聞くと、悪事を働いているという感情がまるで感じられないことに驚く。アンダーグラウンドな行為をひっそりと行っているのではなく、節約術か何かと勘違いしているから、利用していることを堂々と公言し、ダウンロードサイトがないか聞いてきたりするし、他の人に勧めたりしてしまう。また、書店に行けばマジコンの使用方法をレクチャーした本が並び、amazonで検索すると「話題の超大作から名作ゲームまで、約1,000本を無料で入手して遊べてしまうテクニックの徹底検証」「DSマジコン&違法サイト&改造コード&MODチップで遊び尽くす!【特別付録:裏ツール&ダウンロードサイト集CD-ROM】」「小学生でも簡単にできる」などと解説がつけられたムック本が販売されていて気分が悪い。不正コピーがゲーム市場に大きな被害を与え、ゲーム業界の未来に暗い影を落としていることを知らしめるための啓蒙活動が必要な時期に来ているのではないだろうか?ただ、それは同時にマジコンの存在を広めてしまうことにもなるので、販売業者に対する訴訟の判決が出てからのほうが良いのかも知れない。

※指摘を元に一部修正しています。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2009年02月12日:ドラゴンクエストIXが7月11日に延期→プレスリリース消失→やっぱり延期
2009年01月22日:ゲームボーイソフト「サガ2秘宝伝説」をニンテンドーDSでリメイク

最新記事
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
2016年12月31日:2016年買ってよかったもの
2016年12月24日:ドイツの週刊誌に私の記事が掲載されました
2016年12月18日:スーパーマリオランはNINTENDO Switchへの呼び水となるか


トラックバック

» 【マジコン】ついにニンテンドーDSi向けのマジコンが登場 from しなぷす
今年7月29日に任天堂とソフトウェアメーカー54社が、ニンテンドーDSでダウンロードしたコピーソフトのプレイや、音楽・動画などのファイルを再生できるように... [Read More]

» Yahooオークションがマジコンについて警告しました from FREEPAGEの業務日誌
Yahooオークションがマジコンについて警告しました詳しくはこちら 記事によると... [Read More]

コメント

マジコンは最近ではテレビのワイドショーでも取り上げられたので、知名度はかなり上がってると思います。
ゲームをほとんどやらない人でも知ってたし。

このようなことが横行すれば、回りまわって最終的にはゲームを楽しむユーザが不利益を被るってことが分かってないのかなあ。確信犯でやってる人も大勢いるとは思うけど。

去年後半からテレビでの露出が増えているのが大きな原因でしょう。しかもご丁寧にDL方法や購入方法まで解説してくれているものもあります。
こうした「(ここまで解説したけど)やるなよ!!いいか、絶対やるなよ!!」というダチョウ倶楽部のネタのような確信犯報道が、順調にマジコンユーザーを増やしてくれています。
テレビ局はマジコンユーザーが増えても痛くも痒くもないですからね。
むしろゲーム業界が疲弊したほうが自社に有利という程度にしか思ってないでしょう。

マジコンの解説本は、違法行為の幇助か何かで規制できないんですかね……?WinnyやShare、PSPの改造なんかもそうですが。やり方が普及したら敷居も下がるワケで。敷居が下がったら子供でも手を出しちゃいますよね……。

正規のお店で買ってコピーする分には問題はないと思います。
もちろんコピーしたあと中古屋に売却するのは無しです。

問題なのはアップロードしたり、コピーしたROMを他人とやり取りすることだと思います。

ちゃんと買わないと回りまわって自分の首を絞めるものだと啓発していくしか無いと思います

PSPのカスタムなんとかってのも数に入れたらとんでもないことになるね

ついこの間Yahoo!オークションで海外版のGBAソフトを落札したのですが、落札後の出品者からのメッセージに「他にも以下のような商品を揃えておりますので一緒にどうですか?」とあり、その中にDSのマジコンが入ってました。
このような場合も含めると、実際に出品されているマジコンよりも更に多くの台数が出回ってるんでしょうね。

自分も2年近く統計をとってました。
オークファンにて『R4 DS』で検索。ヤフーオークション>>テレビゲーム内の数値です。
2006/12月 76
2007/1 595
2007/2 1052
2007/3 454
2007/4 536
2007/5 753
2007/6 4930
2007/7 4111
2007/8 5902
2007/9 7123
2007/10 9120
2007/11 10838
2007/12 13387
2008/1 15689
2008/2 15404
2008/3 13085
2008/4 14895
2008/5 17162
2008/6 16017
2008/7 16170
2008/8 15258
2008/9 23223
2008/10 27891

計233671

マジコンを使用する事によってゲームがこの先出なくなっていく事を説こうとしても、使用者にはタダだからやっているのであってゲームが出なくなっても困らない、なんて人も居るんですよね。困った話です。
こういう人達の分までお金を払っていると考えると嫌な感じはしますが、やはり愛好者が支えていかないといけないんですかね。

>販売業者に対する訴訟の判決が出てからのほうが良いのかも知れない。

まぁ多分勝てないでしょう

ゲーム会社は、違法にアップロードするユーザーを摘発するのに加え、不法行為を助長するムック・書籍を発売・刊行している出版社・編集部に対して販売差し止めや企画中止を要請した方が効果がありそうな気がします。何で次から次へと出版されてしまうんでしょうね。表現の自由・知る権利が障害なんでしょうか?
もちろん、本が出なくなってもネットで情報交換はされますが、敷居は高くなるはず。フィルタリングをかければネットの情報に子供も触れられなくなる?……DVDやBDのリッピングもそうですね……。

現在のマジコンは限りなく「クロ」に近いものになっています。DSiで動作させるために、市販品のプログラムを流用しているためです。

しかし、このままいくと、起動時のチェックがどんどん厳しくなり(ROMの完全チェックは時間がかかるらしいけど、これを行うと、ほとんど全てのマジコンを無力化できるそうです)、正規ユーザーが不利益を被るばかりでなく、ゲームメーカーにとっても悪影響が相当出てきます。

まあ、まずは起動時に注意喚起の画面を出すことから始めるべきですね。日本のゲーム業界を困窮させているのは、実はユーザー自身だと言うことを自覚しなければ、日本のゲーム業界の将来はないでしょう。

マジコンに関しては非常に腹立たしさを感じます。
私の友人の間では、
違法行為という自覚どころか逆に開きなおって笑い話になってます。
法律がまだ時代遅れなのでこれを機会に変わっていけたらと願うばかりです。

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -