2008年10月02日

新型DS「ニンテンドーDS i」を11月1日発売!


スポンサーリンク

任天堂は「任天堂カンファレンス2008.秋」でニンテンドーDSの上位機種「ニンテンドーDS i」を11月1日に発売すると発表した。価格は18,900円

DSiの主な機能は以下の通り

  • 外側と内側に2つのカメラを搭載
  • SDカードスロットを搭載
  • 「DSiカメラ」「DSiサウンド」「DSiショップ」を内蔵
  • DSiショップでソフトを購入可能
  • DSiショップで「DSiブラウザー」「うごくメモ帳」を無料配信
  • 2010年3月末までにDSiショップに接続する1,000ポイントプレゼント
  • ソフトは無料、200ポイント、500ポイント、800ポイント以上の4段階の価格設定
  • 「ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング(文系編/理系編)」を配信(価格未定)
  • DSカメラで撮影した画像は本体内メモリに蓄積
  • 写真はカレンダー表示機能付きのビューアで閲覧可能
  • 顔認識エンジンを搭載
  • 2人の顔を任意の比率で合成可能
  • DSiサウンドはAACフォーマットの音楽の音程、速度を調整しながら再生可能
  • 外見はニンテンドーDS Liteと酷似
  • 液晶が3インチから3.25インチに拡大
  • ゲームボーイアドバンス用スロットの廃止
  • 21.5mmから18.9mmに薄型化
  • カラーバリエーションは白と黒の2色展開
  • 無線通信速度は強化、ただし、DSi専用ソフト以外では従来の速度
  • DSステーションが「nintendo zone」に進化
  • 関東中京近畿地区のマクドナルドで通信サービスを開始
  • DSi内蔵のnintendo zoneビューアでさまざまなサービスを受けられる
  • DSi以外のDSではnintendo zoneビューアをその都度ダウンロード

    直前に漏れていた情報とそれを元にした予想がほぼ正解だったようだ。

    DSiの発売に伴い、Wiiでゲーム等を購入するためのプリペイドポイント「Wiiポイント」がDSiでも使用できるようになり、「ニンテンドーポイント」と改称される。

    任天堂カンファレンス2008.秋ではそのほかにも多数のWii、DS用ソフトが発表された。任天堂サイトで動画が公開されている。「罪と罰2」!?

    発売まであと1ヶ月もないわけだから、近いうちに店頭やオンラインストアでも予約受付が開始されると思われる。日経の報道のとおりであれば、年内の出荷台数は100万台に満たず、すぐに品切れになる可能性が非常に高い。amazonでは今のところ予約は受け付けていない。amazon内のDSストアを頻繁にチェックしたほうがよさそうだ。楽天ではすでに予約受付ページを作成しているショップがあるが、現在は予約ができない。

    あわせて発表されたソフトについてのまとめはこちら


  • スポンサーリンク
    関連記事


    この記事の前後の記事
    2008年10月03日:「任天堂カンファレンス2008.秋」で発表されたDSソフトのタイトル一覧と解説
    2008年10月01日:ニンテンドーDS「ドラゴンクエストIX星空の守り人」は2009年3月に延期

    最新記事
    2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
    2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
    2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
    2017年03月04日:Switch発売に寄せて
    2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
    2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
    2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
    2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
    2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
    2016年12月31日:2016年買ってよかったもの



    - N-Styles -