2008年07月23日

だまされたと思って「KORG DS-10」の動画を見よう


スポンサーリンク

7月24日にニンテンドーDS用音楽ソフト「KORG DS-10」が発売される。amazon.co.jpのみの限定発売で、価格は4800円。

このソフトに関しては音楽機器メーカのKORGが作り上げたシンセサイザーの名機MS-10をDS上に再現したというところから説明が必要なのだが、MS-10は30年も前の機械だし、そもそもシンセサイザーをまともに触ったことすらないのでそのあたりの説明ができない。

説明は出来なくとも、このソフトが凄いというのは分かる。凄いと分かるのはプレイ動画を見たからだ。
そもそも、このソフトにはゲーム的な要素がなく、動画を見てみないと、どういうものなのか非常に分かりづらいため、amazon限定販売になっているのではないだろうか。
とにかく、動画を見てみないことには始まらない。

まずは軽いジャブとしてTouch-DSに掲載された動画を上から順に見て欲しい。

開発者の佐野信義氏の紹介動画が非常にわかりやすいが、ちょっと長いので先にライブデモンストレーションを見たほうが良いかもしれない。非常にカッコイイ音楽が手軽に作られている事が分かる。

途中に出てくるペンを平面上にスライドさせて音を出す「カオスパッド」は、MS-10ではなく、1999年に発売された別の製品「KAOSS PAD」に近い機能だ。これを適当に操作するだけでもいい音が出せそうだ。

最初から最後まで通してみて、刻々と変化していく音を楽しんでもいいが、動画の下にあるシークバーで途中の部分を飛ばして見たほうが、劇的な音の変化が見られて面白いかも知れない。

ただ、これは開発者のプレイなので、かっこよくて当然。素人がどれほどの音が出せるのか?手軽に遊べるのか不安になる。下の「体験してもらいました」動画を見ると、全く分からない人でもそれなりの音が出せることが分かる。ここで注目して欲しいのは、音ではなく、遊んでいる人たちの表情だ。ものすごく楽しそう。特に小学生の男の子のプレイがいい。

DS-10の魅力についてはニューアルバム「TANSU MATRIX」で楽器としてDS-10を使用した松武秀樹氏のインタビューが良い。プロの視点からこれだけほめられると凄いソフトなのだと思えてくる。開発元のサイトにも同じく松武秀樹氏への別のインタビュー記事がある。

このソフトはプレイ人数が1~8人になっている。要するに8台までシンクロさせることが出来るのである。1台あたりアナログシンセが2トラック+ドラム4トラックなので、8台繋ぐと16トラックまで増やすことが出来る。複数人でプレイしても良いが、一人で複数台を同時に操ることも出来る。

amazonに掲載されている動画で4台の連動プレイが見られる(「動画を見る」の3分14秒のもの)。これは必見。

非常にカッコイイ音が出ている。実際にやろうと思ったらDS4台とソフト4本にミキサーが必要になるわけだが…。

実際にDS-10でどの程度のことが出来るのか、どこをいじればどうなるのかは、KORG DS-10 Blogに掲載された「はじめてのシンセサイザー」と「はじめてじゃないシンセサイザー」を見るといい。この動画は、購入後のマニュアルとしても使えそうだ。

はじめてのシンセサイザー
第1日目「PITCH」
第2日目「VCO」
第3日目「VCF」
第4日目「EG」
第5日目「EG 2」
第6日目「VCA」
はじめてじゃないシンセサイザー
第1日目「PATCH」
第2日目「PATCH 2」

全部見てたらキリがないので、これは購入後の音作りに詰まったときに見るのが良いだろう。

公式サイトでもDS-10講座が掲載予定となっているので、そちらもチェックすると良さそうだ。

本格的な音楽作りをするには物足りない部分もあるようだが、少なくとも上記の動画レベルの音は確実に出せるわけで、自由にシンセの音を出せるおもちゃとして十分に価値のあるソフトではないだろうか。
きっと中途半端に曲を作ろうとして途中で投げ出すことになるだろうが、値段分は楽しめそうだ。amazonから届くのが待ち遠しい。

追記:
amazonから届いたー。
デモが2曲入っているが、これがなかなか良い曲。
ヘッドホン付けて、デモを適当にカオスパッドでいじるだけでも楽しい!

さらに追記:
7月26日夜10時頃からUstream経由で実演配信してみようかと思います。(9時予定から変更しました)
あらかじめネタを仕込む時間はないので、簡単な説明と、デモ曲を適当にアドリブでアレンジする方向でいこうかなと。
シンセサイザー初体験なので知識ゼロ、音楽センスもありませんが、素人でも結構それっぽいことが出来るんだよというのを感じ取ってもらえれば。
→終了しました。相変わらずぐだぐだですみません。

関連記事
ニンテンドーDS用シンセサイザー「KORG DS-10」、amazon限定で予約開始

KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)
発売日:2008/07/24
発売元:AQインタラクティブ
定価:¥4,800


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2008年07月27日:「Wii Music」の予約受け付け開始
2008年07月23日:リズム天国ゴールドのCM放送開始

最新記事
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング


コメント

自分も予約していますが、到着は明日です。
仕事も2連休なので、ずっと弄ってるかもw

これも必見!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4194475

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -