2006年12月12日

ドラゴンクエスト9はニンテンドーDSで発売


スポンサーリンク

スクウェアエニックスは人気RPGのドラゴンクエストシリーズ最新作、「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」をニンテンドーDSで発売すると発表した。ドラゴンクエストモンスターズといった派生ソフトや、移植、リメイクを除いたドラゴンクエストの本編が携帯ゲーム機でリリースされるのは1986年の第一作発売から21年目、9作目にして初めて。任天堂プラットホームでの発売はシリーズ6作目以来、12年ぶり、3作品ぶりとなる。

ゲームデザインは堀井雄二、キャラクタデザインは鳥山明、音楽はすぎやまこういちというおなじみのメンバーに加え、開発はドラゴンクエストVIIIと同じくレベルファイブが担当している。2007年中の発売を目指し、開発を進めているという。レベルファイブは、同社発売タイトルの「レイトン教授と不思議な町」でニンテンドーDSへの参入を先日発表したばかり。

同シリーズとしては初の4人協力プレイを実装。これは、直接ニンテンドーDSを持ち寄ってのワイヤレスプレイと見られるが、さらにレベルファイブのサイトに掲載された情報によると、「ニンテンドーWi-Fiコネクション対応予定」としている。また、こちらも初の試みだが、戦闘はアクション要素を含むという。

サブタイトルの"星空"と、タイトルロゴで雲に包まれた木の実が、想像力をかきたてる。天の民が持つ禁断の木の実だろうか?ゲーム画面で主人公や敵キャラはポリゴンで描かれ、戦闘画面、フィールド画面ともにクオータービューの3Dとなっている。画面から推測すると、魔法やアイテムは画面上のアイコンをタッチして使用することになるようだ。

他にもドラゴンクエスト関連作品で任天堂ハードでの発売を控えている作品があるが、Wiiのドラゴンクエストソードはエイティング、ニンテンドーDSのドラゴンクエストモンスターズジョーカーはトーセの開発。発売時期も違うことから、これらの連動はないと見て良いだろう。

複数人協力プレイのRPGというと、スクウェアエニックスの「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」シリーズ(FFCC)を彷彿とさせる。最新作、「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リングオブフェイト」(長ぇ)がドラクエ9と同じくニンテンドーDSで、「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル クリスタルベアラー」がWiiで、それぞれ発売を予定している。

リングオブフェイトは12月16/17日のジャンプフェスタでプレイアブル出展されるので、発売はそう遠くないと思われる。また、クリスタルベアラーはタイトルが発表された後、音沙汰がない状態だがリングオブフェイトと連動する可能性が高く、2007年中の発売と見られる。同じ会社なのでバッティングするようなことはないと思うのだが、うまい具合に発売日を調整して欲しいものだ。そうなってくると、FFCCはゴールデンウィーク商戦、ドラクエ9は年末商戦あたりに落ち着くのが妥当だろうか。

今年の夏に、同社の看板タイトルのひとつ、ファイナルファンタジーの3作目リメイクのファイナルファンタジー3が発売された。同シリーズは、発売翌月にはランク外になる、極端な初動率の高さが特徴的なタイトルだが、FF3は初回出荷が少ないこともあいまって、珍しく息の長いタイトルとなっている。現在90万本程度の売り上げに達しているが、売り上げは衰えず、近い将来にミリオン達成はほぼ間違いないと思われる。任天堂1強のプラットホームだったニンテンドーDSに、スクウェアエニックスが本気で力を入れ始めてきたと感じた。今後は、FFCCやドラクエ9のほかにも、ドラゴンクエストモンスターズジョーカー、いただきストリートDS、ファイナルファンタジーXIII レヴァナント・ウィング、聖剣伝説ヒーローズオブマナといった、大ヒットの予感を感じさせるタイトルを矢継ぎ早にリリースしていく。ただでさえ品薄のニンテンドーDSが、ますます品薄にならないか心配になってきた。このままでは、発売から1年が過ぎても、ニンテンドーDS Liteをいつ店に行っても買える状態にはならないのではないだろうか。

以前まとめた3大RPGの発売日、売り上げの一覧を再掲。
3大PRGの発売日、売上本数 2006年9月現在
ドラゴンクエストの新作発売間隔が次第に広がっていく様子が分かる。これでドラクエ9が次世代ゲーム機での発売となったら、2007年中の発売は絶望的、2008年に発売されるかどうかも分からない。携帯ゲーム機へのシフトは、もちろんニンテンドーDSに非常に勢いがあることも重要な要因だが、ユーザーを待たせないための配慮でもあると考えられる。

まあ、それにしてもネット上ではこの件で大騒ぎ。ほとんど誰もこの時期にDSで続編発表なんて予想してなかった。後々で色々理由を付けて、これは当然の結果だとか主張している人たちもいるが、素直にビックリしたと言えばいいのに。あ、自分も書いてなかったな。─ビックリしました、ええ、もちろん。

しかし、噂のひとつも漏らさずに極秘で1年間も開発を続けたスクウェアエニックスとレベルファイブの情報管理力には脱帽だ。それと、ずいぶん前にエニックスの誰かが漏らした「一番売れているハードで出す」の発言を10年越しで引用するゲーマーたちの粘着質っぷりにも脱帽。ずいぶんと根に持っていたのね。いい加減に忘れてやれよ。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2006年12月13日:Wiiレビューその2:Wiiチャンネルってなに?
2006年12月08日:Wiiレビューその1:Wii本体の基本機能など

最新記事
2017年11月03日:スーパーマリオオデッセイの発売に寄せて
2017年10月18日:マリオカートVRに新たなエンターテインメントの可能性をみた
2017年08月31日:会場を借りて誕生日パーティを開いた
2017年07月07日:私はキンプラに殺された
2017年06月30日:任天堂株主総会レポート2017
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて


トラックバック

» DQ9、ニンテンドーDSで発売決定 from 日々の御伽噺
少し前から今日何かの発表があるという情報が出回っていましたが、まさか本編最新作、 [Read More]

コメント

Wi-Fi対応と聞いて、FF3の悪夢が蘇って来ましたよ…。
協力プレイも何か蛇足になりそう。ドラクエの最新作が任天堂ハードで出るのは嬉しいのですが、DSの容量でドラクエみたいな壮大なRPGが作れるんでしょうか。TOTの二の舞いにだけはならないで欲しい…。
そして、ついにドラクエに見捨てられたPSに未来はあるのでしょうか?

…別に無くてもいいけど。

あーあ、とうとうアクションの要素が入ってしまうのか…。
誰にでも楽しめるようにするために、第1作目を作るときに、確か、アクションは全て排除しようということにしたのだと思っていたのですが。残念です。
た・だ・し!
DSで発売!ってのは、ものすごくうれしいですよ!
\(o^▽^o)/

いやぁー びっくりした。まさかDSでだすとは…嬉しい限りです(*^o^*)しかし…アクション要素はやだな(>__<)

Wiiで発売ならかなり嬉しかったですが(>_<) まぁ 今最も普及してる ハードを考えてみたら・・・・・DSですね     しかし!任天堂ハードに 来てくれて嬉しいかぎりですね!\(~o~)/

驚きました!まさかDSとは!堀井さんは前々からネットゲームに興味があるみたいな事、言ってましたね。でもこれはドラクエなのか?!勇者ロトが懐かしいな…

アクションRPGといっても、アクション要素が絡むのは戦闘くらいじゃないんでしょうか。
というか、フィールドにアクションを折り込む利点はなさそうですし、視点的に難しそうです。

戦闘にアクションを取り入れるなら、マリオRPG的なのを望みますが、スクリーンショットを見る限りは違いそうですね。

1212のPSPの日に発表ってなんか嫌らしいですね
ポケモンダイパみたいに据え置き版を出してくれれば買うんですが…

DSでやるドラクエ、楽しそうですよねえ
タッチパネルも、つかうのかな?操作感がどんなだろうかと心配かもしれない

PS2→本当は一番これで出したいけど、まもなく廃れるだろうから無理。
PSP→論外
PS3→何かコケそうだし、作るのめんどそう。
Wii→売れるかコケるかまだよく分からないから、ドラクエソードで様子見。
NDS→今一番勢いがあるし、Wi-Fiや協力プレイを餌にすれば一人で複数購入する奴が現れるかもしれん。正に一石二鳥だぜ!!

…以上がDSで出す理由でしょうか。勝手な妄想ですけど。IXとソードが成功すれば、WiiでXが出来る日が来るかもしれませんね。

>>こけしさん
DSの容量はゼルダの時のオカリナの4倍ありますのでプリレンダムービーを使わない限り、壮大なRPGは作ろうと思えば十分可能です。マリオ64で言えば32個も入ります。
エニックス側に携帯機だからお手軽にしようと思っている可能性はありますが。

なんだかんだいってもうれしいです。
ドラクエがSONYに移ってからながかった。
N64のときから厳しい状態のなかで
ドラクエが移ったのは結構ショックでした。
はっきりいって素直じゃなくなりました(笑)
ドラクエ4から買っていませんが
ドラクエ9はシステムもかなりチャレンジしてく
るみたいで、楽しみです。
FFCCとドラクエ9.来年もDSソフトで
大変になりそうです。

>ゲーマーたちの粘着質っぷりにも脱帽
おっしゃるとおりw
でも、DSの登場で、ビッグタイトルがハードを牽引するという王道が崩れつつある今、ワタシはさほど気にしてません。

>>tokiさん
オイラも4以降、買ってませんよ。
6以降は、やってもいません。
しかしながら、Dragon~の開発スタッフに、次回作は期待したいもんです。
考えてみたら、開発陣って、オイラより年下ばっかりなんだろーなー、きっと

4以後遊んでいない人が多いようなので、いちおう1から8まですべてリアルタイムで遊んでいる60すぎのオジンですが、一言書かせてもらいます。

たしかに3で落ちたときのショックはすごかったですね。でも4以後も面白いですよ。ぜひ遊んでみてください。

ドラクエ・FF・ゼルダを遊ぶためにゲーム機を買っております。だからPS3はFF13が出るまでおあずけ。

9については、一日でも早く予約したい!(なんせうちのWiiは女房にとられています。DSだと寝る直前まで遊ぶことが可能になるのでありがたい)

自分はMMORPGのラグナロックオンラインしてるんですが、
これが、キャラはFFTのパクリだったりするんですが、
逆になじみやすくて楽しんでます。
今回のDQ9は映像見る限りでは似てる雰囲気があり、
国産のこういう感じのゲームを楽しみたかった自分には心待ちです。

ドラゴンクエストIX 星空の守り人の発売日は、7月中旬(17日)だったと思います。

ドラゴンクエストIX 星空の守り人の発売日は、7月中旬(17日)だったと思います。

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -