2006年12月05日

発売2日間のWii販売台数は35万台


スポンサーリンク

egが報じたところによると、メディアクリエイト調べの売り上げ速報で、12月2日と3日の2日間におけるWiiの販売台数が350,358台に達したことが分かった。ソフトの販売台数では、「Wii Sports」の176,167本がトップで、以下174,297本の「はじめてのWii」、139,011本の「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」、63,954本の「おどるメイドインワリオ」が続く。

サードパーティを含めた販売台数は以下のようになっている。
ファミ通(エンターブレイン)調べの速報値も追加した。それぞれ集計対象店舗や統計方法が異なるため、違う数字が出ている。

タイトル メディア
クリエイト
エンター
ブレイン
Wii本体 350,358 371,936
Wiiスポーツ 176,167 176,880
はじめてのWii パック 174,297 171,888
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス 139,011 145,068
おどるメイドインワリオ 63,954 63,086
スイングゴルフ パンヤ 16,908 12,673
縁日の達人 10,763 10,192
レッドスティール 9,392 8,823
SDガンダム スカッドハンマーズ 9,226 9,801
たまごっちのピカピカだいとーりょー! 8,042 6,994
エレビッツ 5,791 6,505
スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合 4,423 -
クレヨンしんちゃん 最強家族カスカベキング うぃ~ 4,248 -
カドゥケウスZ 2つの超執刀 4,107 -
コロリンパ 2,416 -
ネクロネシア 1,934 -
ウィングアイランド 800 -
ソフト合計 631,480 -
装着率(ソフト/ハード比) 1.80 1.69


事前の発表では国内のWii初回出荷が40万台という話だったが、9割程度が販売されたようだ。これが10割にならないのは売れ残っているというわけではなく、問屋や販売店が販売せずに確保している台数や予約でまだ取りに来ていない分が1割程度あるようだ。店頭に並んだWiiはほぼ完売したと見ていいだろう。残りの1割は小出しに店頭に並んでいるようで、ゲリラ的に数量限定で販売され、すぐに完売するケースが多く見られる。

メディアクリエイト調べでは本体35万台に対して、ソフトが63万本。1台あたり1.8本のソフトが売れたことになる。これは、発売初期としては非常に高い数字だ。また、Wii SportsとはじめてのWiiが、それぞれ本体に対して5割ほどの売り上げを記録している。CM等でのアピール、リモコンが付属する値頃感が大きな要因だろうか。

任天堂への一極集中も気になるところ。63万本の売り上げのうち、55万本、約88%を任天堂ソフトが占めていることになる。今後、ソフトの発売が続くが、任天堂発売(販売)のソフトで具体的な発売日が確定しているのは12月14日発売のポケモンバトルレボリューション、来年1月18日のエキサイトトラックしかない。サードパーティ中心のラインナップで、ソフトの売り上げが失速しないか気がかりではある。ゼルダに続くゲーマー向けタイトル、Wii SportsやはじめてのWiiに続くカジュアルタイトルのヒット作がサードパーティから生まれることに期待したい。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2006年12月08日:Wiiレビューその1:Wii本体の基本機能など
2006年12月02日:Wiiで24時間遊び続けちゃうぞ!

最新記事
2017年11月03日:スーパーマリオオデッセイの発売に寄せて
2017年10月18日:マリオカートVRに新たなエンターテインメントの可能性をみた
2017年08月31日:会場を借りて誕生日パーティを開いた
2017年07月07日:私はキンプラに殺された
2017年06月30日:任天堂株主総会レポート2017
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて


コメント

ソフトの装着率高いですね!

今秋葉原のヨドバシカメラでWiiを緊急入荷とかで物凄い列が出来てますよ!

まぁ、発売日に余裕で買った俺としてはどうでもいいんですけどね!

あちこちで任天堂への一極集中が懸念されていますが、最初は安心感と言うことで、必然であると感じます。
サードパーティのソフトも評判が良いですからこれからじわじわ売れていくんではないでしょうか。

サードソフトは本体発売する前から売り切れて買いたくても買えなかったんですが…
ガンダム評判良いから欲しいなぁ…
ゼルダってやっぱり爆発的には売れまあ線でしたね。(カジュアルユーザーによく売れているという点で)うれしいような(一ゼルダファンとして)悲しいような。

やっぱゼルダはGC版が出たのと
関係あるんですかね?

いわゆる「ゲーマー」以外は、ロンチに3本もソフトを買わない、というのがサード苦戦の原因でしょうね。
やっぱりまず一本目に、Wii SportsやはじめてのWii、そしてもう一本ってなった時に、ゼルダやワリオがある。
サードのソフトまで視野に入ってくる余裕がない。

年末年始に任天堂発のソフトが少なめなのは、むしろ喜ばしいんじゃないかと思います。
まだ売れてない評価の高いサードソフト、多いですから。

うーん、雰囲気がFCに似てますねえ。いい雰囲気だ。
もともと、こんな感じに、マッターリとしたモノだったんですよねえ。
初心に帰った感じがします。
そしてそこに、飛躍的な技術確信なり構想の進歩なりが加わっていると。
とにかく、期待します。
まだまだゲームは躍進しますねえ。

サードのロンチもなかなか評価はいいようなので、売れてほしいですね。
任天堂ハードでは任天堂ソフトしか売れないというような状態になってほしくないと今後願いますね。

ハドソンソフトどっちも結構面白そうなのにどっちも売れてないね
ウィングアイランド800本って(´・ω・`)

ソフトの装着率1.8とは、さすがWii!

ソフトだけ買って本体が買えなかった俺って・・・

同上。
もう一生買えない気がして来た。

ふと立ち寄った小さなゲーム屋でWiiの予約受け付けてましたんで、即予約しましたよ。大手のカメクラやゲオも品切れで予約受け付けてなかったから、意外でしたよ。
ふぅ、やっと確実にWiiが手に入れられますよ。いつ入荷するかは分かんないみたいですけど。

…まさか、来年になったりしないよね?

全世界で100万台突破だそうで…
すごいなあ

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -