2006年01月04日

あけましておめでとうございます


スポンサーリンク

みなさん、あけましておめでとうございます。

今年は任天堂の新ハード発売や話題のソフトの発売など、情報に事欠かない一年になりそうです。
しかし、それもまだ先の話。とりあえずは昨年末に間に合わなかった2005年にプレイしたソフトのまとめや、2006年の予想などを記事にしようかと思います。
現在作成中ですのであと数日お待ちください。

それでは、本年もよろしくお願いいたします。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2006年01月05日:2005年に購入したソフトを振り返る
2005年12月31日:来年もよろしくお願いします

最新記事
2017年08月31日:会場を借りて誕生日パーティを開いた
2017年07月07日:私はキンプラに殺された
2017年06月30日:任天堂株主総会レポート2017
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける


コメント

あけましておめでとうございます?
最近、掲示板に復活いたしました、よっとというものです。
あれっくすさんの記事を、いつも楽しみにしております。
任天堂ゲーム機も楽しみですし、ゲームがまだまだ成長していく姿を見るのは、ファミコン世代として、うれしい限りですね。
クリエイターにとっても、プレイヤーにとっても、幸多き1年になりますよう。
管理人様にとりましても良い1年になりますように。
今年もよろしくお願いします。

絵文字を使って書いたた部分が“?”になっちまってますね。。。おめでとうございます?ってm(__)m失礼いたしました。


- N-Styles -