2002年09月30日

マイクロソフトがRAREを買収


スポンサーリンク

セカンドパーティとして任天堂発売ソフトを開発していたイギリスのRAREをマイクロソフトが約465億円で買収した。

RAREはスーパードンキーコングシリーズや007ゴールデンアイ、パーフェクトダークを開発してきた。ゲームキューブではスターフォックスアドベンチャーが最初で最後の作品となる。

以前にゲームキューブ用として「Kameo」「Perfect Dark Zero」などを開発中であったが、これらのソフトはXbox向けにマイクロソフトが発売することになる。

ドンキーコングはオリジナルの版権を任天堂が保有しているため、RAREはXbox向けに続編の開発を行うことができないが、RAREオリジナルシリーズのパーフェクトダークやコンカーなどはそのままRAREが開発をし、Xboxで発売される。

任天堂はこの買収に関して「経営への影響は軽微」としている。

情報提供:リンクさん、ぬしさん
ニュースリリース(任天堂)
Xbox ニュースリリース(Xbox.jp)
Microsoft、英レアを買収。「パーフェクトダーク」の続編も開発中(GAMEWATCH)
「X02」詳報! MSのレア買収発表の様子をレポート(GAMESPOT)


スポンサーリンク
関連記事




- N-Styles -